1. ecoのイイ話 〜玄関・廊下編〜(page2)

ecoのイイ話 〜玄関・廊下編〜

LED照明で、玄関・廊下の“困った”を解決!

よくある玄関・廊下の“困った”は、実はLED照明で解決できる問題も! アイリスオーヤマのLED照明の豊富なラインナップの中から、 それぞれの問題点に合わせた商品を選んで試してみました。

LED照明で、玄関・廊下の“困った”を解決!

Point1 玄関・廊下には人感センサー付きがおすすめ!

一般的に玄関の照明スイッチは上り框付近にあることも多く、 外から帰ってきた時は玄関が真っ暗で足元が危険なことも! また、廊下の照明も真っ暗な中スイッチを探すのは大変ですし、 両手が荷物でふさがっていればなおのこと。そんな時に人感センサー付きのLED電球はとても便利です。

〜「LED電球人感センサー付き」を使ってみました〜

アイリスプラザで購入できます

LED電球人感センサー付き

LED電球人感センサー付き

センサー付きでもリーズナブル!

人感センサーを照明器具に埋め込んだタイプのものもありますが、 高額な上に器具の取り換え工事も必要 。その点、電球自体に人感センサーを埋め込んだ タイプの電球は、電球を交換するだけで照明をセンサー付きに変えられるので、コストが抑えられます。

感度も点灯時間もバッチリ!

玄関のドアを開けた瞬間、また廊下を通った瞬間、パッと明るくなるので動作は快適。 消灯までの時間は約5分となっているので、玄関や廊下にはちょうど良い時間設定です。 スーッと消えるようになっているので、消えかかったら少し動いてみてください。 色味についてはやすらぎ感のある電球色がおすすめです。

▲このページのTOPへ

Point2 夜間の歩行にはプラグ式&電池式LEDセンサーライトがおすすめ!

廊下の天井照明は、夜中にトイレに行く時などには明るすぎます。 人の体は一度覚醒してしまうと眠りにつきにくくなるので、 特に体のコントロールが思うようにできない高齢者がいる場合は、 明るさに気を遣う必要があります。
そこで活躍するのが、 フットライトとして使えるプラグ式や電池式のLEDセンサーライト!

〜「プラグ式LEDセンサーライト」を使ってみました〜
〜「電池式LEDセンサーライト」を使ってみました〜

アイリスプラザで購入できます

電池式LEDセンサーライト

電池式LEDセンサーライト

コンセントがなくても使える電池式!

コンセントがちょうど良い位置にあれば良いのですが、ない場合は電池式が便利です。 廊下の壁側や、コーナー、棚などに置けば歩行の邪魔にもなりません。 夜間にはこのぐらいの明るさが、明るすぎず頼りになります。

▲このページのTOPへ

Point3 寝室から廊下への持ち歩きには充電式LEDセンサーライトがおすすめ!

夜、トイレなどに起きるとき、部屋も廊下も暗い状態です。 安全な歩行のために用意しておきたいのが懐中電灯ですが、 常に身近にある人は意外と少ないのでは。そこで便利なのが、 保安灯にもなり、懐中電灯にもなる充電式のLEDセンサーライトです。

〜「充電式LEDセンサーライト」を使ってみました〜

ポイント

玄関や廊下の照明は、使用の目的によって点灯の仕方、点灯時間、 光の色などを考えて選ぶことがポイントです。様々なタイプがそろっているので、 実際に使うシーンを想定して選んでみましょう。LED照明を効果的に使うことで、節電にもつながります

照明コンサルタント: 秋山延江さん

リフォーム専門会社、住宅メーカー等でインテリアコーディネーターとして勤務後、AIプラニング設立。 お客様のご希望の一歩先をご提案」することそモットーに、ホームページで一般ユーザーから 直接インテリアコーディネート相談や施工業務を請けながら、TV出演、セミナー講師などもこなす。

▲このページのTOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイリス暮らし便利ナビをフォロー

春に読みたいおすすめ情報!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報