1. ecoのイイ話 〜玄関・廊下編〜(page3)

ecoのイイ話 〜玄関・廊下編〜

我が家の顔からキレイに玄関・廊下の照明掃除を忘れずに!

さっそく照明の掃除をしてみましょう♪

節約アドバイザー: 和田由貴さん

消費生活アドバイザー、家電製品アドバイザー、食生活アドバイザーなど、 暮らしや家事の専門家として多方面で活動。「節約は、無理をしないで楽しく!」が モットーであり、耐える節約ではなく快適と節約を両立したスマートで賢い節約生活を提唱している。

玄関・廊下
照明の掃除
  • ●ゴム手袋

    ゴム手袋
    ゴム手袋をすれば洗剤によるカブレなどを防げるので、肌の弱い人でも安心です。

  • ●軍手

    軍手
    すべり止めが付いていないもの、またすべり止めが付いている場合は、 フラットな面を手の平側にして使いましょう。

  • ●ぞうきん

    ぞうきん

  • ●住宅用中性洗剤

    住宅用中性洗剤

▲このページのTOPへ

照明の傘と電球を外して、さっそく掃除開始!

≪注意点≫

一般電球ほどではありませんが、LED電球も熱くなっている場合があるので、 取り外しには注意しましょう。また照明のスイッチを入れたまま取り外しを行うのは危険です。 必ずスイッチを切ってから掃除を開始しましょう。

掃除後のぞうきん
こんなに汚れていました!

ワンポイントアドバイス

和田由貴さん

照明カバーに凹凸がある場合は、電球と同じくゴム手袋+軍手で掃除すると、 細かいところの汚れまできれいに拭き取ることができます。 また電球の細かい溝の汚れは、綿棒を使うとすっきり取り除けますよ。

綿棒を使った電球の掃除
和田由貴さん

まとめ

照明を掃除するだけで、玄関や廊下がワントーン明るくなります。 直接的な節電効果はありませんが、例えば二つ照明があれば一つで十分な明るさを 確保できるようになることも。LED電球に交換した上で掃除をすれば、 結果的には節電効果もアップします
ただ、LED電球は交換頻度が少ないので、 ついつい掃除を忘れてしまいがち。汚れがたまってくる3ヵ月に一回くらいを目安に 掃除をする習慣を付けると、玄関・廊下の明るさを保てますよ。

▲このページのTOPへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイリス暮らし便利ナビをフォロー

春に読みたいおすすめ情報!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報