第8回 サイドプランク

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 第8回 サイドプランク

目標意識を持って、ダイエットに挑戦してみませんか?パーソナルトレーナーの峯岸先生がご紹介する「美ボディダイエット」は、美ボディを目指すあなたに一日10分でできる!おすすめの「筋トレ・エクササイズ」です。毎回体を鍛えながら、余分な脂肪を燃焼するエクササイズを動画でご紹介します!

第8回 サイドプランク

今回は、横っ腹のたるんだお肉を燃焼させる、おなかの横面引き締めエクササイズをご紹介します!

皆様こんにちは!パーソナルトレーナー峯岸 毅です。

前回の動画、「フロントプランク(おなか前面引き締めのコアトレーニング)」はご覧いただけましたでしょうか?

「フロントプランク」を行うことにより、インナーマッスルである「腹横筋」を使えるようになります。
そうするとおなか周りが安定し、たるんだお腹も奥の方から引き締まり、体が安定し動きやすくなるので日常生活も積極的に動くようになり痩せやすい体へと導かれますので是非ともトライしてくださいね!

さて今回は「サイドプランク(おなか横面引き締めのコアトレーニング)」という内容で動画を作成しました。

この種目は第7回でも行いましたフロントプランク同様「体幹トレーニング」の一つであり、お腹の横に位置する「内・外腹斜筋」の意識を高めるエクササイズです。

お腹のぜい肉でもさらに落ちにくいのが「横っ腹」というおなかの横の部分です。
この部分は日々の生活ではなかなか使う機会が少なく、意識する機会がないので脂肪も貯まりやすくなります

なのでこのエクササイズを行うと、おなかの横の部分の筋肉を意識でき、代謝のスイッチも入りますので脂肪燃焼もしやすくなります。
また、、前回の「フロントプランク」同様におなか周りを安定させられるので、おなかも奥の方から引き締まり、体が安定し動きやすくなるので日常生活も積極的に動くようになり痩せやすい体へと導かれるのです!

サイドプランク

この種目は5秒を1回として休憩しながら10回行ってください。もし5秒が楽に感じたら10秒、15秒と1回の保持秒数を伸ばして強度を上げてみてくださいね。

(注)体調のすぐれない日や関節に痛みがある方、お医者様に運動を禁止されている方は行わないでください。各種エクササイズは周りの安全を確認し、ストレッチやウォーミングアップ等しっかり行ってから自己責任の元行ってください。

本日のPOINT!

「横っ腹」を意識して、おなかの奥から引き締めよう!!
「横っ腹」を意識して、おなかの奥から引き締めよう!!

一日10分でできる!美ボディダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイリス暮らし便利ナビをフォロー

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報