第2回 セラクリニック 竹内かおり先生

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 健康
  3. 美容のプロが教える Beauty Life
  4. 第2回 セラクリニック 竹内かおり先生

第2回 セラクリニック 竹内かおり先生

第2回 セラクリニック 竹内かおり先生

肌の毎日のちょっとした変化を見過ごさず、少しずつ自分なりのケアをしてあげる

アンチエイジング研究に特化した竹内先生

プロフィール

セラクリニック 竹内かおり先生

第2回 セラクリニック 竹内かおり先生

■略歴
札幌医科大学医学部卒業。 東京女子医科大学第二病院形成外科、東京女子医科大学田端NSKビルクリニック美容外科を経て現在は大学病院皮膚科で一般皮膚科診療を行う傍ら、セラクリニックにて美容皮膚治療を行っている。また友人の産婦人科医と「Tripren(トリプラン)」(エイジングケアクリーム)を共同開発。

趣味
ジムで体を鍛える、読書

Q&A

Q.美容関係の仕事を始めたきっかけは?

実は、大学に入って直ぐはまだ何科の医師になるかを決めておらず、実習の時期に入ってから、自分の進路を決めようとしていました。私にとって、検査値を見ながら治療を決めて行く内科よりは、実際に症状や治療の効果がはっきりとわかる形成外科か皮膚科が合っていると考え、東京女子医大の第二病院の形成外科に就職。一般形成外科の他にもあざのレーザー治療やケミカルピーリング、ちょうど日本に導入されたばかりのIPL治療など美容治療など、これまでの医療にない分野を目の当りしました。
そしてなにより、この最先端の治療で、患者さんの症状が改善し、キレイになり、笑顔で帰られていくことに、医者としての運命を感じました。それから自然な形で美容外科、美容皮膚科の分野な仕事を主に行うようになりました。

Q.普段、健康に気をつけていることは?

週に1回はジムに必ず行く事と、出来るだけ運動のために歩いています。
食生活は基本的にはあまり厳しく制限は設けないようにしています。無理をすると続かないので・・。(笑)たまにお菓子やケーキを食べ過ぎた時は、主食を控えるようにしています。また、楽しく美味しい食事をした翌日は、炭水化物を控え、野菜とタンパク質が多い食事にするように気をつけています。
だいたい1週間単位で摂取カロリーがオーバーしないように、運動や食生活で調整するようにしています。

週に1回はジムに必ず行く事と、出来るだけ運動のために歩いています。

Q.おすすめの美容法は?

健康で美しい肌を保つためには、刺激を避け保湿を行うのが一番です。
簡単なことなのですが、
●ごしこしと顔や体を洗わないこと
●お風呂から上がったあとはすぐ(5分以内)に顔も体も保湿を行うこと。
●日焼け止めを毎日必ず使うこと。
など基本的なことに気をつけています。
これだけで、かなり肌の状態が変化しますので、ぜひお試しください。

健康で美しい肌を保つためには、刺激を避け保湿を行うのが一番です

Q.気になる美容アイテム・成分・美容法は?

クリームーアネックスのTripren(トリプラン)

友人の産婦人科医と自分がずっと使いたいエイジングケアのクリームを作りたい!という想いから3年をかけて作ったクリームです。高保湿力(セラミド、ヒアルロン酸、アミノ酸など)、抗酸化成分(アスタキサンチン、ピクノジェノール、フラーレンなど)、癒しのアロマ(ネロリ、フランキンセンス、ゼラニウム)にこだわったクリームです。

毎日スキンケアしているのに、肌のざらつきやくすみが気になるという人は、新陳代謝の能力が下がっている場合もあります。実は新陳代謝は年齢と共に下がり、新しい肌の差異性も遅くなってきます。そのような場合は、定期的なケミカルピーリングで、古い角質を取り去り、新しい肌を再生するのがおすすめですね。他にも、ケミカルピーリングは、毛穴のつまりや大人のニキビ肌にも効果があります。 また積極的に肌のトラブル(シミや赤み、はりの無さなど)を改善するためにはフォトフェイシャルもおすすめです。続けていると肌が明るく透明感が出てきます。

Q.理想の女性像は?

芯がある凛とした人
柔軟性のある対応の出来る人
そういう方を見ると、憧れますね。

Q.あなたが思う美容3カ条を教えてください!

■美容3カ条【その1】
小さな変化に敏感になること
■美容3カ条【その2】
基本的なことを続けること
■美容3カ条【その3】
やりすぎないこと
小さな変化に敏感になること/基本的なことを続けること/やりすぎないこと

Q.最後に美容に関心の高い読者のみなさんにアドバイスをお願いします。

簡単なことですが、毎日肌の状態をじっくり観察するようにしてみましょう。すると、「今日は肌が乾燥しているから、ちょっと保湿しよう」「Tゾーンは、脂っぽいからクリームは避けよう」と自分でケアすることができるようになります。

毎日のちょっとした変化を見過ごさず、少しずつ自分なりのケアをしてあげると肌は応えて美しくなります。
肌の変化に合わせて、化粧品をつける量、場所、付け方も変えるようにしてみてください。

information

セラクリニック
セラクリニック
東京都渋谷区代官山町17−1 代官山アドレスザタワー302
診療時間 : 10:00〜19:00(完全予約制)
予約時間は18:30まで
診察日: 月〜土(日曜、祝日は休診)
03-3462-0833
http://www.sera-c.jp/

美容のプロが教える Beauty Life

とうもろこしのひげ茶

風邪予防対策はコレ!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報