第3回 ハリジェンヌ院長 光本朱美先生

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 健康
  3. 美容のプロが教える Beauty Life
  4. 第3回 ハリジェンヌ院長 光本朱美先生

第3回 ハリジェンヌ院長 光本朱美先生

第3回 ハリジェンヌ院長 光本朱美先生

自分の体調変化に合わせて、お手入れ法を変えて!顔と同時に頭皮も刺激を。

5月に南青山に開院したばかりのハリジェンヌ院長 光本朱美先生

プロフィール

ハリジェンヌ院長 光本朱美先生

第3回 ハリジェンヌ院長 光本朱美先生

■略歴
19歳で美容大国フランスのエステティック名門校キャサリン・サルタン“L’Ecole Catherine Sertin”に留学し、最年少留学生でインターナショナルライセンスCIDESCOとフランス国家資格CAPを同時取得。帰国後、鈴鹿医療科学大学鍼灸学部に入学。2009年に鍼灸師の免許を取得後、鍼灸院で勤務しながら、鍼灸の良さを伝えるため休暇を利用してカンボジア、ネパールの病院・孤児院へ鍼灸のボランティアに。その後、フランスの歴史ある美容手技と東洋を融合させた独自の「ハリジェンヌ(頭顔整美)」を開発。2012年5月、女性専用美容鍼灸院ハリジェンヌを南青山に開院。

Q&A

Q.美容関係の仕事を始めたきっかけは?

美容に興味を持ち仕事にしたきっかけは、幼い頃に言われたひと言でした。13歳になった頃、母に「小さい時の写真が全然無いのだけど?」と尋ねたところ「お父さんが『これ以上ひどくなる事はないと思うけど、将来見たらショックをうけるからやめとこう』と言ってとってないのよ」と言われた事です。要するにブサイクと言う事で…笑
そのショックな出来事から「きれいになりたい!」と美容に興味を持ち始め、女性誌を読んだり、大人の女性の美容法のマネをし始めました。運命の出会いは14歳。ゴルフ部に所属していた頃、鍼灸の治療効果に感動。また家族が美容関連のお仕事をしていたこともあり「鍼灸で美容と健康に関わるお仕事をする」と決意しました。

Q.普段、健康に気をつけていることは?

美容・健康の為に毎日「発酵黒ニンニク」をスープやご飯に入れて食べています。
発酵しているので全く匂いなし。胃にやさしく、とてもおいしいです。実は、黒ニンニクには、ポリフェノールが豊富に含まれ、普通のにんにくの約10倍の抗酸化力を持っているので、美容・健康にはかかせないポイント食材です。

私は鍼灸師ですので、毎朝鏡を見て「舌診」(舌を見る)と「脈診」(脈に触れる)をしています。その日の体調がわかったら、自分自身で鍼やお灸を使ってリフトアップ、くま対策、むくみや冷え、乾燥、肩こりなど美容と健康管理をしています。特に自分で「顔」のケアをする時には、必ず「頭皮」も同時にケアします。効果を持続させる為にも「トウ頭ガン顔セイ整ビ美」が必須ですから。(笑)

美容・健康の為に毎日「発酵黒ニンニク」をスープやご飯に入れて食べています

Q.おすすめの美容法は?

1.2つ同時にできる美容法「時短美容」で時間を有効活用
女性の脳は男性に比べて左右の脳からの情報の架け橋となる脳梁が太くなっているので比較的2つことを同時にする事が可能なので「〜をしながら〜をする」という事をしています。

例えば、
@入浴中やシャンプーをしながら頭皮のどこが硬くなっているかを毎晩触ってほぐします。
A歯磨きをしながら歯ブラシで口の中から頬のたるみにいい筋肉を刺激する
B料理中、包丁で食材を切りながらウエストをひねりシェイプアップしています。
忙しい人にはピッタリ。簡単だけど、毎日続ければ効果は絶大ですよ。

2.「舌を見る美容法」で、自分の体調を知る
毎朝鏡で舌を見る、東洋医学の「舌診」がおすすめです。舌の色、形、厚さなどを見る事によって、自分の身体の状態を知ることが出来ます。むくんでいるのか、寝不足なのか、血行不良なのか、冷えているかに合わせて、ツボを押したり、自分でできるお灸を使って「セルフケア」がおすすめです。

Q.気になる美容アイテム・成分・美容法は?

「ハリジェンヌ」で、美しさに磨きをかけるおすすめのホームケア法です。
「舌を見る美容法」をご紹介。
〜むくみを簡単チェック!速効対策法〜
メイクをされる際や、夕方メイク直しをされる際、寝る前など鏡で要チェック!
※朝は舌の周りがギザギザになっていなくても夕方にギザギザになっている場合もありますので、
自分の体調を知るのにピッタリな方法です。お友達やご家族の舌も見てみるとそれぞれ全く違うのでおもしろいですよ。

舌

解消法 アンチむくみのツボ :太衝(たいしょう)
左右足の甲の親指と人差し指の間のくぼんでいる所を、 親指の腹でやさしく押していく。

Q.理想の女性像は?

「美容と健康の意識が高く周りの方にも刺激を与えられる明るい女性」です。

Q.あなたが思う美容3カ条を教えてください!

■美容3カ条【その1】
自分の体調の変化を自分で発見する。
■美容3カ条【その2】
忙しい女性も時間を活用しながら2つ同時にできる美容法「時短美容」を自ら開拓する。
■美容3カ条【その3】
お顔と同時に頭皮にも刺激「トウ頭ガン顔セイ整ビ美」を意識する。
自分の体調の変化を自分で発見する。

Q.最後に美容に関心の高い読者のみなさんにアドバイスをお願いします。

人の肌、身体は日々変化しています。
疲れている時にはツボが凹んだり、舌の先の周りがギザギザしたり、内側に反応が出てきます。
そんな状態に合わせて、美容法も毎日変えていくことが大切です。

information

女性専用美容鍼灸院 ハリジェンヌ
女性専用美容鍼灸院 ハリジェンヌ 
東京都港区南青山5-10-14 オークリッジ南青山4F
TEL:03-6427-3893
営業時間 11:00〜22:00(最終受付 19:30)
休診日/日・祝
http://www.harisienne.com/

美容のプロが教える Beauty Life

とうもろこしのひげ茶

風邪予防対策はコレ!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報