兼子式S-レッチングにトライ!

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 健康
  3. 特集
  4. 夏までに間に合わせる!即効ボディストレッチ
  5. 兼子式S-レッチングにトライ!

夏までに間に合わせる!即効ボディストレッチ

兼子式S-レッチングにトライ!

たった数分でボディラインが変わるストレッチ
ランバーアーチ

くびれ、バストアップ、ヒップアップ 上下に伸ばす

前屈で指が床につかない人はお腹の横隔膜が縮んで硬くなっています。しっかり伸ばして美姿勢を作るストレッチ、ランバーアーチに挑戦しましょう。正しく行えば1回でもくびれを作り、バストやヒップを引き上げ、背骨を正しい形であるS字に整えます。最後に仙骨を返すことでS字カーブが完成。コツはあごを引いて股を閉め、トイレの小さいほうを我慢するようにじわっと力を入れること。

インナーマッスルでくびれを作るストレッチ
コアツイスト

+さらにくびれ、O脚改善 大腰筋をねじって伸ばします

インナーマッスルである大腰筋をねじって伸ばします。お腹の深層にある大腰筋は、上半身と下半身をつなぐ唯一の筋肉。鍛えることで姿勢を支える土台を強化し、より安定した美姿勢に。腹筋を伸ばすように、両半身をそれぞれ外側にひねります。太っていても足が細い欧米人のインナーマッスルは日本人の1.3倍の筋肉量と言われ、くびれだけでなくスタイルの良さに大きく関係しているのです。

仕事の合間に小顔を作るストレッチ
サーヴィカルアーチ デスクワーク編

+さらに小顔 胸鎖乳突筋も意識して

パソコンに向かう姿、気にしていますか? 背中を丸め、肩をすぼめ、首を突き出す…これは非常に悪い姿勢。肩こりや首こり、頭痛の原因に。今回は正しい首のラインを作るサーヴィカルアーチを、座って行えるようアレンジしてもらいました。首まわりを正しい位置に整えて小顔と美しい首筋を作り、疲れにくい姿勢で仕事の効率アップも狙えます。胸郭を上向きにして呼吸をしやすくさせる胸鎖乳突筋を意識するとより効果的。

動画でLet's Try!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイリス暮らし便利ナビをフォロー

風邪予防対策はコレ!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報