1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 健康
  3. 姿勢がよくなる健康ナビ
  4. 第2回 怪我をした時のRICE(ライス)処置

姿勢が良くなる健康ナビ

第2回 怪我をした時のRICE(ライス)処置

冷え込んできたこの時期は・・・

皆さんこんにちは。さて、12月も間近になり本格的な冬が始まりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?年の瀬も押し迫ってき、なんだか慌しくなってきますね〜。
またこの時期、体もグッと冷えてケガをしやすい時期でもあります。もちろんケガをしないことが1番ですが、万が一怪我をしてしまった時、あなたはどのように対処するのが良いのかご存知ですか?

怪我した時のRICE(ライス)処置

「痛っ!!」・・・その時は突然やってきます。その怪我が出血を伴わない(例えば骨が皮膚を突き破ってしまうなど)骨折・捻挫・脱臼・打撲・肉離れであれば、誰にでも出来る初期処置ですので、是非覚えておいてくださいね。
因みに「RICE」とは、4つそれぞれの処置の頭文字をとったものです。もちろん、「ご飯をいっぱい食べて治せ!」ということではありませんので(笑)

1.Rest(安静)

まずはケガ人を落ち着かせましょう。深呼吸をさせたりするといいですね。

2.Icing(冷却)

ビニール袋に氷を入れて、患部をキンキンに冷やすようにしてください。

3.Compression(圧迫)

患部をしっかり包帯やタオル等で圧迫してください。

4.Elevation(挙上)

患部を心臓と同じか、やや高い位置に保ってください。

このRICE処置は、その後の患部の内出血や腫れをしっかり抑えるためにも、非常に重要な処置になります。この処置を怠り内出血や腫れがひどくなると、患部の組織が弱くなり治るまでの時間が長くかかってしまいます。ですので、このRICE処置がその後の症状の程度を決めると言っても過言ではありません。
しっかりRICE処置を施して、落ち着いてから近くの医療機関に行くようにしてください。そうすると、医療機関の先生から「おぉ〜この初期処置はすばらしい!!誰がやったの!?」なんて褒められるかも(笑) 

マツハシ

ページトップへ

バックナンバーはこちら
   

アイリスプラザオススメアイテム

つけて安心サポーター

つけて安心 腰用サポーターレギュラータイプ

アイリスプラザは、収納家具・生活用品・ペット用品・ガーデニング用品のメーカー「アイリスオーヤマ」の公式通販サイトです。
豊富な品揃えと、確かな品質の商品。欲しい商品がきっと見つかるはず!
さらに、アイリスプラザの会員になってお買い物をすると、お買い上げ金額に応じてお買い物割引ポイントがもらえます!

風邪予防対策はコレ!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報