1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 健康
  3. H&B用語辞典
  4. 【50音順で調べる】ア行

H&B用語辞典

H&B用語辞典 ア行

【IgE】
アイジーイー

Iはイノム(免疫)、gはグロブリンの略称です。免疫グロブリンE(IgE抗体)は免疫グロブリンの一種で、アレルギー性鼻炎、じんま疹、喘息などT型の即時アレルギーに属します。

関連用語: アレルギー アレルゲン アレルギー性体質 抗原

分野:病気・症状

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アイラッシュ】
アイラッシュ

自分のまつ毛とまつ毛の間に、一本一本人工毛を接着剤で付けるまつ毛のこと。

分野:美容アイテム

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アクネ】
アクネ

アクネとはアクネブルガリスの略で、ニキビのことをいいます。医学名は「尋常性座瘡」。毛孔が塞がることでできます。

関連用語: ニキビ

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【あせも】
アセモ

汗の量が多かったり、すぐふき取らないでいると、皮膚がふやけて汗管の出口をふさいで汗が汗管にたまり、起こる症状。専門的には汗湿疹とも呼ばれます。

関連用語: 汗腺

分野:成分

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アトピー性皮膚炎】
アトピーセイヒフエン

本人や家族にぜんそく、アレルギー性鼻炎、花粉症、じんま疹、アレルギー性結膜炎などの疾患をもつことで多く発症する症状。年齢とともに変化し、いろいろな症状が現れます。必ず専門医による的確な診断と処置が必要です。

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アドレナリン】
アドレナリン

副賢髄質から分泌され、心臓の働きを昴進し、脈拍を早くして血圧や血糖値を高める物質。

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アナフィラキシー】
アナフィラキシー

ギリシャ語で「無防備な状態」という意味で、アレルギーにはT〜W型まで4つのタイプに分類され、アナフィラキシーはそのT型に属します。全身性に現れる場合をアナフィラキシー・ショックと言い、局所性に現れるものを局所アナフィラキシーといいます。

関連用語: アレルギー アレルゲン アレルギー性体質

分野:病気・症状

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アポクリン腺】
アポクリンセン

大汗腺とも呼ばれ、広く哺乳動物に見られ、多くは毛包内にあります。アポクリン腺から分泌される汗はそのひと固有の臭いがあり、体臭の原因となります。

関連用語: 汗腺

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アミノ酸】
アミノサン

アミノ酸は筋肉・皮膚・内臓などの人間の体を作っているタンパク質の元となっている成分です。また、アミノ酸には、必須アミノ酸と非必須アミノ酸があります。必須アミノ酸は体内で合成することができません。バランス良く食品やサプリメントから摂取して、健康な状態を維持するのに不可欠な栄養成分です。

関連用語: タンパク質

分野:栄養素

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アルファ波】
アルファハ

脳の中で起こっている電気的なゆらぎである脳波が、落ち着いた状態でゆらぎがゆったりと出ているのがアルファ波。(周波数は8〜14ヘルツといわれている。)

分野:病気・症状

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アレルギー】
アレルギー

アレルギーとはある特定の物質に対して過敏な状態のことで、身体に好ましくない有害な反応を起こす免疫現象のことをいいます。

分野:病気・症状

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アレルギー性体質】
アレルギーセイタイシツ

アレルギー反応を起こしやすい体質のことです。これには、アトピー体質のように生まれつきのものがあります。

関連用語: アレルギー アレルゲン

分野:病気・症状

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【アレルゲン】
アレルゲン

免疫反応は体の中に入ってくる異物に対して反応する抗体の働きのことをいいます。とくにアレルギー反応を起こす異物のことをアレルゲンといいます。

関連用語: アレルギー

分野:病気・症状

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【育毛】
イクモウ

育毛とは、脱毛を防ぎ発毛を促進すること。

関連用語: 毛球 毛根 枝毛

分野:ヘアケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【イソフラボン】
イソフラボン

植物に含まれるポリフェノールの仲間。大豆をはじめとする大豆加工品の豆腐や納豆などに含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と同じような働きをし、肌荒れ、血行不良による冷え性、更年期にともなって起こる諸症状などを改善します。

分野:栄養素

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【I型アレルギー】
イチガタアレルギー

T型アレルギーは症状が現れるまでの時間が短く、そのため即時型アレルギーとも呼ばれます。代表的なものはじんま疹で食べ物によって発症する場合が高く、他に花粉症なども粘膜への刺激によって起こります。

関連用語: アレルギー アレルゲン アレルギー性体質

分野:成分

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【T型コラーゲン】
イチガタコラーゲン

体を構成しているコラーゲンはT型〜Z型まであり、T型は成人の皮膚の80〜90%の大部分を占めています。太くて長い丈夫な線維を作り組織に柔軟性を与える役割をします。

関連用語: V型コラーゲン

分野:栄養素

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【インターフェロン】
インターフェロン

体内でリンパ球や繊維芽細胞など、さまざまな細胞が作り出す生理活性タンパク質のこと。略称でIFNともいう。

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【インフルエンザ】
インフルエンザ

発病すると、高熱、筋肉痛などを伴う風邪よりも強い症状があらわれる病気。強い感染力により短期間に速やかに流行が拡大し、インフルエンザウイルスによる急性の伝染性感染症といわれます。ワクチン接種が一般的ですが、年ごとに流行に違いがあるのが特徴です。

分野:病気・症状

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【エクリン腺】
エクリンセン

アポクリン腺が大汗腺というのに対し、エクリン腺は小汗腺と呼ばれ、全身の皮膚に分布しています。しかし、分泌力があるものとないものがあり、気温の高いところで生活するなど生活環境によって分泌量は異なります。

関連用語: 汗腺

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【エストロゲン】
エストロゲン

卵胞ホルモンといわれている女性ホルモンのこと。

関連用語: 女性ホルモン

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【枝毛】
エダゲ

損傷毛の一種で、その形状が木が枝分かれしたようになっている裂毛症のことです。

関連用語: 毛球 毛根

分野:ヘアケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【NK細胞】
エヌケーサイボウ

NKはナチュラルキラー(Natural Killer)の略称です。NK細胞はリンパ球の中に存在します。NK細胞の代表的な働きはガン細胞を死滅させることです。

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【エラスターゼ】
エラスターゼ

エラスチンを分解するタンパク質分解酵素の一種で、体の中にある伸縮性にがある組織にあるタンパク質のことです。

関連用語: エラスチン

分野:栄養素

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【エラスチン】
エラスチン

硬タンパク質の一種で、水に溶けず、ゴムのような弾力性を持ち、軟骨・健・じん帯・大動脈・皮膚など結合組織に多く含まれています。

関連用語: タンパク質

分野:栄養素

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【L−カゼイ菌】
エルカゼイキン

植物性乳酸菌K−1とも呼ばれ、整腸作用が高い、植物性由来(お米)の乳酸菌です。抗変異原性効果(発ガン原因物質の体外への排出効果)が高いことで知られています。

分野:サプリメント

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【L−カルニチン】
エルカルニチン

L-カルニチンは特殊なアミノ酸の一種で、体内の脂肪を燃焼しエネルギーに変えるための必要不可欠な栄養素です。

分野:サプリメント

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【オキシターゼ】
オキシターゼ

酸化酵素のことで、細胞内で酸化反応を進める酵素系に対してつくられた一般名称。

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

風邪予防対策はコレ!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報