1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 健康
  3. H&B用語辞典
  4. 【50音順で調べる】サ行

H&B用語辞典

H&B用語辞典 サ行

【サポニン】
サポニン

多環式化合物と糖が結合した化学物質。サポニンは、大豆サポニン・高麗ニンジンサポニン・らっきょうに含まれているサポニンのイソクリエチゲニンなどがあげられます。大豆サポニンは抗酸化作用にすぐれ、新陳代謝を促進します。

関連用語: 抗酸化 新陳代謝

分野:栄養素

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【V型コラーゲン】
サンガタコラーゲン

T型コラーゲンと比べ、V型コラーゲンは細い線維でしなやかさがあります。年齢を重ねるとV型コラーゲンが減り、T型コラーゲンが増えると皮膚にしなやかさが失われ、弾両性が低下します。

関連用語: T型コラーゲン

分野:栄養素

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【サンタン】
サンタン

太陽光線を浴びた後に皮膚が黒化すること。紫外線B波によって皮膚が炎症をおこし、赤く日焼けサンバーンの後に起こることが多い。

関連用語: 紫外線 サンバーン

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【サンバーン】
サンバーン

日光による火傷のこと。主にエネルギーの大きい紫外線B波を浴びることによって起こる。

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【紫外線】
シガイセン

目に見えない光線「不可視光線」に属し、英語でウルトラ・バイオレット・レイ(ultravioletray)略してUVと呼ばれています。地表まで到達する紫外線量が増えるとシミが増えたり、深いシワなどの光老化現象や活性酸素を促進して皮膚疾患を起こりやすくします。

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【色素(メラニン)細胞】
シキソ(メラニン)サイボウ

英語ではメラノサイト。色素細胞は表皮の基底に一列に並んだ基底細胞層に散々しています。メラノサイトの数は人種や年齢、部位によって異なり、一般的には露出部の方が数が多いとされています。

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【色素沈着】
シキソチンチャク

メラノサイトまたはメラノケラチンにメラニン色素が増加して留まること。生まれつきある先天性の「母斑」「そばかす」のようなものと、「肝班」「老人性色素班」のような後天性のものがあります。

関連用語: そばかす

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【脂質】
シシツ

タンパク質、糖質とともに三大栄養素として、私たちの体を作る重要な物質。燃焼することでエネルギーを産生します。

関連用語: タンパク質 糖質

分野:栄養素

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【脂肪溶解注射】
シボウヨウカイチュウシャ

カーボメッド治療とメソセラピー治療があり、カーボメッド治療は医療用炭酸ガスを超極細の針で脂肪の気になる部分に注入し、脂肪の分解や燃焼を促す方法です。また、メソセラピー治療は、少量の脂肪溶解剤やアミノ酸、ビタミン剤などを脂肪層に注入する療法で、血液やリンパ(液)の流れが円滑になる作用があります。

分野:美容アイテム

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【白髪】
シラガ

「しらが」は白毛ともあらわし毛髪の老化現象ともいえます。毛母のメラノサイトの働きが停止すると、メラニン色素が作られなくなり、「白髪」になります。

関連用語: 毛球 毛根 枝毛 白髪

分野:ヘアケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【白ニキビ】
シロニキビ

面皰(メンボウ)ニキビの一種でブツの頭が白く見えるのでホワイトコメド、白色面皰と呼びます。毛孔に詰まった脂質やウブ毛が皮膚を透かして白く見えます。

関連用語: アクネ コメド

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【新陳代謝】
シンチンタイシャ

古いものと新しいものが入れ替わること。からだの新陳代謝をさす場合は、ターンオーバーとも呼ばれ、体内に栄養を取り入れ、老廃物を体外に排出することをいいます。

関連用語: ターンオーバー

分野:ダイエット

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【真皮】
シンピ

皮膚は外気に接している上部から内部に向かって、順に表皮、真皮、皮下組織の3つの部分に大別されます。真皮は、皮膚の形を保つ働き、皮膚の物質代謝を行う、体温の調節を行う、免疫反応を示すなど重要な役割を担っています。

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【女性ホルモン】
ジョセイホルモン

女性ホルモンの一群には、卵巣の卵胞から分泌される卵胞ホルモン(エストロゲン)と卵巣黄体から分泌される黄体ホルモン(プロゲステロン)があります。

関連用語: エストロゲン

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【スカルプトリートメント】
スカルプトリートメント

スカルプ「頭皮」トリートメント「手入れ」という意味からできた言葉。よく使用される「スカルプケア」も同様の意味を持つ。

分野:ヘアケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【スケーリング】
スケーリング

肌荒れがひどくなって、角質細胞層が塊となってはがれていくこと。健康な皮膚はそれぞれの角質細胞が気づかない状態ではがれていくため、肉眼で見えたり、気づくことはありません。

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【セラミド】
セラミド

角質細胞間脂質をつくっている組成の一つ。細胞間脂質が減少すると、皮膚からの水分蒸散が増加して皮膚が乾燥して肌荒れが生じたり外からのアレルゲン侵入が容易になったりします。

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【セルライト】
セルライト

脂肪細胞に脂肪がたまって大きくなりすぎることによって、まわりの血管やリンパ管が押し潰されて、それぞれの管理から液体細分がにじみだし、脂肪細胞を中心に溜まりデコボコになったものです。

分野:ダイエット

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【セロトニン】
セロトニン

生理活性アミンと呼ばれる神経伝達物質の一つ。一種のホルモンとして働くと考えられています。大きなストレスを感じると、脳内でアドレナリンのほかにも、セロトニン・ドーパミン・アセチルコリン・ギャバなどの神経伝達物質が、普通よりはるかに多く使われる状態が起こると考えられています。

関連用語: ホルモン

分野:その他

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

【そばかす】
ソバカス

頬を中心に顔にできる、小さな色素班のこと。先天性(生まれつき)の遺伝的な色素沈着と考えられている。

関連用語: 色素沈着

分野:スキンケア関連

≪ヘルス&ビューティー用語辞典トップに戻る

風邪予防対策はコレ!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報