めかぶとオクラのとろとろスープ

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 健康
  3. 薬膳レシピ
  4. めかぶとオクラのとろとろスープ

薬膳レシピ

体にうれしい薬膳レシピをご紹介します。また、薬膳アドバイザーの川端真弓さんがレシピについての効能を詳しくご紹介しています!みなさんぜひ日頃の食生活に取り入れてみてくださいね!

めかぶとオクラのとろとろスープ

肌の露出度が高くなる夏。気になる二の腕やお腹まわりなどの脂肪に、ダイエット効果のあるめかぶを使い夏向けにさっぱりとした薬膳レシピはいかがですか。

めかぶとオクラのとろとろスープ
めかぶとオクラのとろとろスープ
レシピ&コラム

薬膳アドバイザ−:川端 真弓さん
プロフィール

【材料】2人分/20分

  • めかぶ
    40g
    オクラ
    4本
    長芋
    5cm
    生姜
    ひとかけ
    白ゴマ
    少々
  • [A]
    ・だし
    2カップ
    ・しょう油
    小さじ1
    ・みりん・砂糖
    適宜
    ・塩
    少々

作り方

  • 1
    長芋は太めの千切りにする。
  • 2
    オクラはサッと茹で小口切りにする。
  • 3
    鍋にめかぶと[A]、(1)、(2)を入れ沸騰したら火を止める。
  • 4
    器に盛って千切りした生姜と白ゴマを振りかけて出来上がり。
  • ※めかぶやオクラ、長芋は沸騰したらすぐに火を止め煮すぎないのがポイント。
    ※調味料の分量はお好みですが、最後にゴマ油を回し入れても◎。

これからの季節、プールや海などで水着を着たり、夏日が多くなってくると街なかでもタンクトップを着たりと肌を出す機会が増えてきます。気になる二の腕やお腹まわりなどの脂肪には、ダイエット効果のある「めかぶ」がおすすめです。
めかぶのヌルヌル成分はフコイダンと呼ばれる食物繊維で、免疫力を高め糖尿病などの生活習慣病にも力を発揮。体内の余分な熱をとり、水分代謝をよくしますのでむくみ解消にも。低カロリーで食物繊維やビタミン、ミネラルも豊富なめかぶは、まさに理想のダイエット食材といえます。

めかぶとオクラのとろとろスープ

今回のレシピでは、同じヌルヌル食材としてオクラと長芋もプラス。オクラのヌルヌル成分はペクチンと呼ばれる食物繊維で、整腸作用や便秘、下痢にも効果があります。カルシウムや鉄なども多く、大豆などの良質のタンパク質と一緒に食べるとより効果が高まりますよ。
長芋のヌルヌルはムチンと呼ばれる食物繊維で細胞を活性化。新陳代謝を促したり、疲労回復、便秘、肌荒れ改善などの効果があります。ダイエットではお馴染みの生姜を使うことでさっぱりと夏らしいスープに。この時期は食欲が落ちることもありますので、そんなときにもぴったりのスープです。

レシピを印刷する

ページのトップへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイリス暮らし便利ナビをフォロー

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報

セラミッククイックパン

とうもろこしのひげ茶