10分で完成!パパッと作れる「夏の麺」

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 料理(フライパン・鍋)
  3. 特集
  4. 10分で完成!パパッと作れる「夏の麺」

10分で完成!パパッと作れる「夏の麺」

暑い日には、ツルッとのど越しさわやかな麺類が一番。
でも、ついついワンパターンのメニューになりがち。
そこで、テレビの料理番組でおなじみの堀江ひろ子先生に、パパッとできる特製麺メニューを作っていただきました。そうめん、そば、うどん、パスタに、これから旬を迎える夏の食材を組み合わせた、スタミナ満点の健康レシピです。
夏食材の上手な見分け方や保存法、ひと味違った使い方など、覚えておくと便利な裏ワザも紹介!
撮影:高山博行

教えてくれたのはこの人
料理研究家 堀江 ひろ子先生

プロフィール
料理研究家、栄養士。宮崎県出身。手近な材料で手早く作れるヘルシーな家庭料理の権威。調理器具の使いこなしや新たなメニューの開発を得意とする。NHK『今日の料理』『あさイチ』、TBS『はなまるマーケット』などレギュラーでもおなじみ。著書は『鍋カバーつき使いこなしレシピBook』(主婦の友社)、『使いきり作りおきおかず』(主婦の友社)、『おいしい煮もの』(永岡書店)、『ワザあり!スピード電子レンジクッキング』(永岡書店)、『お料理らくらく基本レッスン』(文化出版局)など多数。

もっと麺を美味しく食べよう
そうめん・うどん・そば・パスタ

まずは麺料理の基本をおさらい!麺によって変わるゆで方のコツを聞きました

Q.おいしいゆで方のポイントは?

A.
  • そうめん

    ★沸騰したたっぷりの湯でゆでる
    ★ゆでたら冷水にとって冷えたら、
    よくもみ洗いする。

    特性麺レシピはコチラ
  • うどん

    ★沸騰したたっぷりの湯でゆでる
    ★ゆでたら手早く冷水にとって冷やし
    水気をよくきる。
    (※レシピは冷凍うどん)

    特性麺レシピはコチラ
  • そば

    ★沸騰したたっぷりの湯でゆでる
    ★ゆでたら手早く冷水にとって冷やし
    水気をよくきる。 

    特性麺レシピはコチラ
  • パスタ

    冷製の場合
    ★沸騰したたっぷりの湯に塩(湯の1%)
    を入れて袋の指示通りゆでる
    ★ゆでたら冷水にとって十分に冷やし、
    ざるに上げ、パスタを押すようにして
    水気をよくきる。

    特性麺レシピはコチラ

Q.どんなめんつゆがあるの?

A.

手作りの場合、基本の作り方は、みりんを鍋に入れ、沸騰させてアルコールを飛ばし、しょうゆを加え煮立て、濃いめのだし汁で割る。市販のめんつゆは、液状でそのまま使うストレートタイプと水で希釈する濃縮タイプがある。そのほか粉末状のも

▲このページのTOPへ

ダイヤモンドコートパン

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報