華やかお正月料理が簡単!シンプルお雑煮・手間なしお煮しめ・鶏手羽チャイニーズ煮込み

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 華やかお正月料理が簡単!シンプルお雑煮・手間なしお煮しめ・鶏手羽チャイニーズ煮込み

早坂先生の簡単ごちそうレシピ

華やかお正月料理が簡単!シンプルお雑煮・手間なしお煮しめ・鶏手羽チャイニーズ煮込み

華やかお正月料理が簡単!シンプルお雑煮・手間なしお煮しめ・鶏手羽チャイニーズ煮込み@鶏手羽のチャイニーズ煮込みサラダ添え
Aシンプルお雑煮
Bお正月の手間無し煮しめ

今回はシンプルお雑煮と鶏手羽のチャイニーズ煮込みサラダ添え、手間なくつくれるお煮しめのレシピです。シンプルお雑煮は、隠し味になんとナンプラーを使っています。来年のお正月は、簡単なのにアレンジが効いた、華やかおもてなし料理はいかかでしょうか。

後片付けもラクラク

■鶏手羽のチャイニーズ煮込みサラダ添え

鶏手羽のチャイニーズ煮込みサラダ添え鶏手羽のチャイニーズ煮込みサラダ添え
材料 4人分 (調理時間50分)
材料 4人分 (調理時間50分)

材料 4人分 (調理時間50分)

  • 鶏手羽・・・1300g(12〜16本)
  • 生姜・・・10g
  • ニンニク・・・10g
  • ネギ青い部分・・・40g
  • サラダ油・・・大さじ2
  • 水・・・適量
  • 市販のカット野菜・・・1袋
  • クコの実・・・小さじ1
  • ◆調味料◆
    • しょうゆ大さじ3、酒大さじ3、味噌大さじ1と1/3、砂糖大さじ3、豆板醤小さじ1、花椒粒1g、八角2個
今回使用したアイテム:
圧力鍋

・作り方

早坂先生の簡単ポイント!

4時間煮込む煮込み料理ですが、圧力鍋を使うと調理時間が30分程度です。アイリスオーヤマの圧力鍋は蒸気の吹き出しができ、冷えるまで待つ必要がないのですごく便利です。
お重を汚さないためにサラダを盛りつけて、鶏を盛っていきます。
お正月料理は生野菜が不足しがちなので一石二鳥ですね。

■シンプルお雑煮

シンプルお雑煮シンプルお雑煮
材料 4人分 (所要時間30分)
材料 4人分 (所要時間30分)

材料 4人分 (所要時間30分)

  • とりがらスープの素・・・大さじ2
  • 水・・・800cc
  • だし昆布・・・5×5cm
  • 長ねぎ(みじん切り)・・・小さじ1/2
  • しょうが(みじん切り・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・小さじ2
  • A塩・・・小さじ1/2
  • 酒・・・大さじ1
  • こしょう・・・適宜
  • ナンプラー・・・小さじ1
  • セリ・・・1束
  • もち・・・4〜6個
  • ゆず・・・適宜
  • 大根薄切り・・・4枚
  • いくら・・・適量
今回使用したアイテム:
無加水鍋 24cm 浅型

・作り方

早坂先生の簡単ポイント!

ナンプラーがかくし味の創作雑煮です。
塗りのお椀に餅がこびりつくのを予防するため薄いだいこんをひきます。

■お正月の手間無し煮しめ

お正月の手間無し煮しめお正月の手間無し煮しめ
材料 4人分 (調理時間30分)
材料 4人分 (調理時間30分)

材料 4人分 (調理時間30分)

  • 油麩・・・(小1本)(40g)
  • 高野豆腐・・・2枚
  • にんじん・・・1/2本
  • 大根・・・5cm
  • こんにゃく・・・1/2枚
  • ごぼう・・・(小)1/4本
  • れんこん・・・(小)1節
  • 干しシイタケ・・・4枚
  • ゆで筍・・・小1/2本
  • ◆飾り用◆
    • 絹さや・・・適量
    • 市販の栗の甘露煮・・・適量
    • 市販の昆布の佃煮・・・適量
    • [煮汁]
    • 戻し汁・・・800ml
    • 酒・・・大さじ3
    • 砂糖・・・大さじ3
    • 薄口しょうゆ・・・大さじ4
    • みりん・・・大さじ3
今回使用したアイテム:
無加水鍋 24cm 浅型
早坂先生の簡単ポイント!

高野豆腐と油麩は戻さないで使ってください。コクとだしが出ます。
油も使わずヘルシーで、無加水鍋に入れるだけなので忙しいときは便利です。
重箱には笹の葉を敷きます。昔から笹には殺菌作用があるといわれています。

食卓が変わる!ワンポイントレッスン

塗りものの器はデリケートです。
塗りものの食器を使うときは、ぬるま湯でやさしく洗い(めの柔らかいスポンジを使う)
柔らかい布巾でやさしくふいて、乾かして柔らかいものでつつんでからしまいましょう。
塗りものの深い色合いが引き立つように、テーブルクロスは明るいピンクを合わせました。早春のイメージとぴったりですね。
花餅や水引などの小物を添えて、ぐっとお正月の雰囲気になりました。

食材の彩りが映える!ホワイト×ブラックのコーディネート

早坂先生が使ったアイテムはこちら

早坂先生の簡単ごちそうレシピ

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報