"> ">

フランスの休日風ブランチメニュー オレンジゼリーカルピス風味

アイリス暮らし便利ナビ
  1. オレンジゼリーカルピス風味

早坂先生の簡単ごちそうレシピ フランスの休日風ブランチメニュー

オレンジゼリーカルピス風味

  • オレンジゼリーカルピス風味
  • オレンジゼリーカルピス風味 材料

    材料4人分

    オレンジ
    2個
    100%オレンジジュース
    200ml
    砂糖
    小さじ1
    レモン汁
    小さじ1程度
    粉ゼラチン
    4g
    カルピス
    適量
    ミントの葉など
    4枚

    スマホでレシピをチェック!

    オレンジゼリーカルピス風味
  • 早坂先生が使ったアイテムはこちら

    • GREENCHEFフライパン20cm
      GREENCHEFフライパン20cm
      世界的セラミックフライパンメーカー「クックウェアカンパニー」と共同開発して生まれた鍋・フライパンシリーズです。最高峰のコーティングであるサーモロン社の「Thermolon(TM)コーティング」と、強度と耐久性を兼ね備えたダイヤモンド粒子を融合させた業界最先端のコーティングを採用。
      ご購入はこちら≫

作り方

1

  1. ゼラチンを大さじ1強の水(分量外)に振り入れてふやかしておく

    早坂先生

    ゼラチンの主成分はタンパク質です。加熱しすぎると変質して固まりにくくなるので注意してください。

2

  1. オレンジを横半分に切り、皮を傷つけないように果肉をくり抜く。飾り用に輪切りを4枚取り、残りは一口大に切る。

3

  1. フライパンに半量のオレンジジュースと砂糖を入れて火にかける。沸騰したら火を止め、@を入れてしっかり溶かす。溶けない場合は少し弱火にかける。

4

  1. ボウルに残りのオレンジジュースを入れ、Bを濾しながら加えてよく混ぜる。味を見ながらレモン汁も加える。(酸味が強いならば加えなくてもOK)

5

  1. 皮を器にし、中に一口大に切ったオレンジを入れてCを注ぐ。冷蔵庫でしっかり固めたら、輪切りのオレンジをのせてミントの葉を飾る。別容器にカルピスを入れ、好みでかける。

    早坂先生

    他の柑橘類でも同様に作ることが出来ますよ。

◆今回のレシピ制作を動画でご覧いただけます。

食卓が変わる!ワンポイントレッスン

今回は、フランスの郷土料理をアレンジしたブランチをご紹介しました。
夏らしさを加え、お皿はガラスを選びました。
ガレットはフォークとナイフでおしゃれにいただきます。
魚介のブルゴーニュ風はフランスパンにのせて食べてもおいしいですよ!
オレンジは皮を器にして果肉を上にのせることでヒミツのゼリーに変身!
さわやかな日曜日のブランチをイメージしました。

編集部より

今回は、そば粉を使ったガレットを作りました。中に入れる具材も新玉ねぎやアスパラを使い彩りを鮮やかに見た目もおしゃれなレシピです。
魚介のブルゴーニュ風も魚介を変えて作ってもおいしくできますよ!柑橘系の果実のゼリーもぜひお試しください!


アイリスプラザからのお知らせ

新着情報