あったかおでんパーティーメニュー スイートポテト&キャラメルソース

アイリス暮らし便利ナビ
  1. スイートポテト&キャラメルソース

早坂先生の簡単ごちそうレシピ あったかおでんパーティーメニュー

スイートポテト&キャラメルソース

  • スイートポテト&キャラメルソース
  • 材料

    材料4人分

    ≪スイートポテト≫
    さつまいも(直径3.5cm以内のもの)
    2本
    有塩バター
    10g
    砂糖
    大さじ1
    生クリーム
    30ml〜
    卵黄(つや出し用)
    1/2個分
    みりん(つや出し用)
    小さじ1
    ≪キャラメルソース≫
    砂糖
    30g
    小さじ1.5
    生クリーム
    40ml
    有塩バター
    20g

    スマホでレシピをチェック!

    スイートポテト&キャラメルソース
  • 早坂先生が使ったアイテムはこちら

作り方

1

  1. さつまいもをよく洗い、水に濡らしたキッチンペーパーで全面をくるむ。二重にしたアルミホイルで同様にくるみ、マルチロースターで30分焼く。

2

  1. その間にキャラメルソースを作る。生クリームはレンジで温めておく。色が見える鍋に砂糖と水を入れて、砂糖の2/3が色づくまで揺らさずに中火で加熱する。

3

  1. ぬれ布巾の上に上げて、生クリームを入れて手早く混ぜる。なめらかに混ざったらバターを加える。

4

  1. @を熱いうちに取り出し、3cm程度の輪切りにする。皮を破かないように厚めに中をくり抜く。

5

  1. ボウルにくり抜いた中身を入れてマッシュし、バター・砂糖を入れてよく練り、扱いやすい固さになるまで生クリームを加減して入れて混ぜる。

6

  1. さつまいもの皮の方に半分ほど詰めて、上部には丸めてのせる。つや出し用の卵黄とみりんを混ぜたものを表面に刷毛で塗る。

7

  1. リクック熱風オーブンをトースター機能で200℃・3分予熱する。焼き網にアルミホイルを敷いて4をのせ、200℃のトースターで6分〜、表面にこんがり焼き色が付くまで焼く。器に盛り付け、キャラメルソースで飾る。

    早坂先生

    キャラメルソースは焦がし具合によって色が変わります。

食卓が変わる!ワンポイントレッスン

今月は寒い季節に食べたい鍋レシピ&スイーツをご紹介しました。

よく食べるおでんの由来はご存知ですか? 漢字では「御田」と書きます。元々は長方形に切られた豆腐を焼いた豆腐田楽に、味噌を付けて食べる味噌田楽が由来とされ、そこから醤油で煮込んだ田楽も作られるようになり、それが今のおでんに繋がっているようです。

今回のテーブルコーディネートは秋の紅葉をイメージし、真っ赤なクロスに和食器を並べ、深まる秋にぴったりの温かみのある食卓にしました。


編集部より

今回紹介したおでんは、巾着餅を手作りしたので、お好みに合わせていろいろな具材を入れるのも楽しみですね♪編集部のおすすめはトマト&餅ですよ♪ぜひお試しあれ〜!


アイリスプラザからのお知らせ

新着情報