収納カウンセラーが教える「コーナー別 冷蔵庫収納テク」(2)

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 料理(フライパン・鍋・レシピ)
  3. 特集
  4. 夏こそ極めたい!冷蔵庫の超整理術!
  5. 収納カウンセラーが教える「コーナー別 冷蔵庫収納テク」(2)

夏こそ極めたい!冷蔵庫の超整理術!

収納カウンセラーが教える「コーナー別 冷蔵庫収納テク」(2)

野菜室

野菜室

使いかけ、腐りかけの野菜が眠っています

コレで解決!

野菜のボリュームに合わせて可動できるグッズを使い上から見やすく、取り出しやすい収納を

ブックスタンドで倒れ防止。高さのあるものは空き缶へ。金属製なら野菜も長持ち

野菜室も立てて収納。仕切りにはL字型の「ブックスタンド」が大活躍。野菜の大きさに合わせて動かせ、使わないときには隅に寄せられます。「ネギやゴボウなど、高さのある野菜は、直径10cmほどの缶に立てて入れているので、上からも見やすく、取り出しもラクラク。金属製だとよく冷えて、保存状態もよくなりますよ」

ブックスタンドで倒れ防止。

使いかけの野菜は調理しやすい形に切ってジッパー付き保存袋へ

きのこなどは、スーパーのトレイに入れたままだとかさばりがち。最初使うときについでに調理しやすい大きさに切って、ジッパー付き保存袋に入れ、野菜室の上段へ。野菜室の収納力もUPし、料理も効率的にできます。

ジッパー付き保存袋に入れ、野菜室の上段へ。

引き出しの下に古新聞を重ねて敷くとお掃除が楽チンに!

大きな野菜室の引き出しの中を掃除するのは骨が折れる作業。あらかじめ野菜室の引き出しの下に、古新聞を敷いておけば汚れても新聞紙を替えるだけでOK。「私は一度に6枚くらい敷いてしまいます。汚れたら、一枚ずつ捨てるだけなので、毎回敷き直す必要はありません」

引き出しの下に古新聞を重ねて敷く
収納グッズは、変化に対応できるかどうかがカギ
野菜は大きさもマチマチで、一度に食べきれないものも多く、入れる食材のボリュームが常に変動する場所。L字型のブックスタンドは、食材の大きさに合わせて動かせるだけでなく、使わない時に、さっと角に合わせてよけられるのが◎。「収納グッズはモノに合わせて調整できるかどうか、使わないときにどこかに避けられるかどうかも大きなポイントです!」
※ブックスタンドは、使わない時は角に合わせて寄せればOK。これで大きなスイカなどを冷やすときにも問題なし!
収納グッズは、変化に対応できるか

▲このページのTOPへ

冷凍室

冷凍室

いつもごちゃごちゃ、パンパン…。何が入っているか忘れちゃう。

コレで解決!

「ざっくりゾーン分け」と「キチンと立てて収納」で探し物&使い忘れナシ!収納力もUP!

上段、下段、左右に大まかにゾーン分けすれば在庫を確認しやすい

冷凍庫は、上段は海鮮類、下段右は穀類、左は冷凍食品というように、おおまかにゾーンを決める。「ジャンルごとにゾーンを決めていれば、しまう場所も見当がつくし、探す手間も減ります。冷凍庫を開けてからアレコレ探すのは、冷気が逃げて電気代のムダ!」

上段、下段、左右に大まかにゾーン分け

立てて並べれば食材が見やすく何があるのか一目瞭然!

冷凍庫に入れた食材は、つい安心して長期間保存してしまうため、何を入れたのか忘れて、使いそびれたり、同じ食材をダブって買ってしまいがち。立てて並べれば、開ける度に、ぱっと見て何が入っているのか把握でき、記憶に残るので、ダブり買いも防げます。上から見える場所にラベリングできればよりわかりやすくなります。

上から見える場所にラベリング

保存袋の大きさを揃えれば並べやすく、すっきりコンパクトに

すっきりと「立てて収納」を目指したい冷凍庫では、保存容器を揃えるのがポイント。保存袋は大きさが揃っていないと、納まりが悪く、バラバラな収納に。同じサイズの保存袋を使えば、出し入れのストレスもなくなり、見た目もスッキリ。保存容器も同サイズなら重ねられコンパクトに。

保存袋の大きさを揃えればスッキリ
保存容器の片付け&収納もひと工夫
保存容器を厳選するもうひとつのメリットは、使わない時にも収納しやすいこと。私は、重ねられるタイプの容器をチョイスし、フタと容器をそれぞれサイズ別に分けて、引き出しに入れて収納しています。同シリーズのものならスタッキングできるので場所をとらず、数も把握しやすくなります。しまう場所、干す場所を決めておけば、迷子にならず保存容器の無駄買いも防げますよ。
※1.同タイプの保存容器なので、引き出しの中にコンパクトに重ねて収納可能。「この引き出しの中の容器が少ない時は、冷蔵庫に残った食品がいっぱいあるというサインです」
※2.大森さんが最近お気に入りの、吊り戸棚に差し込んで使うタイプのラック。「プラスチックの保存容器は、ここで干すと驚くほど早く乾きますよ!
保存容器の片付け&収納もひと工夫

▲このページのTOPへ

● 編集部おすすめ!

アイリスプラザ キッチン収納

● こちらもおすすめ

キッチンHowto 配置術

▲このページのTOPへ

特集一覧

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報