無加水鍋を使って今話題の無加水調理に挑戦!

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 料理(フライパン・鍋・レシピ)
  3. 特集
  4. 無加水鍋を使って今話題の無加水調理に挑戦!

無加水鍋を使って今話題の無加水調理に挑戦!

余分な水を加えずに調理することで、食材の栄養素を逃さずまるごといただけると話題の“無加水調理”をご存知ですか?
この度、アイリスオーヤマ キッチンシェフシリーズに「無加水鍋」が新登場。
そこで今回は、おいしい無加水調理のコツや、「無加水鍋」を使って簡単に作れる秋レシピを、 フードコーディネーターの
柳瀬真澄さんに教えていただきました。

柳瀬真澄さん

プロフィール
食をデザインし、食を表現するフードコーディネーター兼料理研究家。
1996年より料理の道に進み、大手料理教室講師を経て独立。
雑誌、広告を中心にフードコーディネートを手がける。


料理教室「SUZU COOKING SALON」主宰。
http://www.foodcreator.jp/

柳瀬真澄さん

ここがすごい! 「無加水鍋」の5つの特長をチェック!

特長1 素材の栄養素を逃さず調理

余分な水を加えず、食材から出る水分を活かして調理するので、素材のうまみや栄養素を逃すことなく摂ることができます。

特長2 高い熱伝導率で料理時間を短縮

熱伝導率の高いアルミと遠赤外線効果のあるセラミックコーティングの組み合わせで、短時間で火が通るので光熱費も節約できます。
強火を使わないので、鍋の性能も長持ちします。

特長3 毎日の料理に使える 1台6役の多機能鍋

炊く・煮る・蒸す・焼く・炒めるがこれ1台で!幅広い料理で大活躍!

特長4 扱いやすい軽量サイズ

無水調理用の鍋は重くて扱いにくいものが多いですが、「無加水鍋」はIH対応ながら軽量化を実現。 女性やお年寄りでも手軽に使いこなせるのが魅力。

特長5 蒸気量を調整できる ふたに秘密アリ!

ふたに蒸気口があり、蒸気量をコントロールして吹きこぼれを防ぐことが出来るので、無加水料理初心者でも安心。 ふたの裏側には凹凸があり、素材の旨みを含んだ水蒸気をむだなく循環させます。

ふたに蒸気口があり、ふたの裏側には凹凸

無加水調理でおいしく作るコツや
「無加水鍋」を使ったおいしい秋レシピをご紹介!

「ほうれん草のお浸し」も
1分でできちゃう!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報