オージー流絶品トーストレシピ Vol.1・Vol.2

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 料理(フライパン・鍋)
  3. 特集
  4. オージーパパが作るごちそうトーストレシピ
  5. オージー流絶品トーストレシピ Vol.1・Vol.2

オージー流絶品トーストレシピ Vol.1

今朝の朝食は、ちょっと気の利いたトーストが食べたい!

ジェフコメント

トマトの酸味と半熟卵の甘さが絶妙に絡み合うトースト。カレー粉を混ぜたマヨネーズを加えることで、味に深みを出したのがこのレシピ。作り方は簡単なのに、複雑な味が楽しめるところがポイントさ。

エッグ・カレーマヨネーズ・ トマト・ネギ on Toast

  • 難関度= ★★
  • 準備時間= 5 分
  • 調理&盛り付け= 10 分
材料: 2人分
フランスパン  4枚(スライスしたもの)
卵 2個
トマト 1個
ネギ 適量
マヨネーズ 大さじ1
カレーパウダー ひとつまみ
塩・胡椒 適量
エッグ・カレーマヨネーズ・ トマト・ネギ on Toast
作り方
鍋に卵を入れて約4分ほど茹で、半熟卵をつくる。
卵を、一度冷水にとって冷ます。殻が素手で触れるくらい冷めたら、温かいうちに殻をむきスライスする。
ネギを細切りにする。
トマトを薄くスライスする。
パンをトーストして軽くバターを塗る。
5のトーストの上に、4のトマト、2の卵、マヨネーズにひとつまみのカレー粉を混ぜたカレーマヨネーズ、3のネギの順にのせる。
塩、胡椒で味付けしてできあがり。
アレンジ
トマトの代わりに、細く切った赤ピーマンを使ってもOK。
WIFE‘S COMMENT

トマトの赤や卵の黄色など、見た目も華やかで朝からご機嫌になるトースト。
カレーマヨネーズにネギをトッピングするなんて、日本人の私好みのまさに「気の利いた」料理だわ!

オージー流絶品トーストレシピ Vol.2

ママ友とお家でランチ。おもてなしにもなる見栄えのいいトーストを作って!

ジェフコメント

クリーミーなアボガドに、香ばしく焼いた小さな海老をプラス。豪華に見えるので、パーティーにもおすすめ。ちなみに、オーストラリアの北部、クインズランドのアボカドは本当においしいのだ。

アボカド&エビ on Toast

  • 難関度= ★★
  • 準備時間= 10 分
  • 調理&盛り付け= 5〜10 分
材料: 2人分
スライスしたお好みのパン 2枚
エビ(生) 6個
アボカド  1個
ライム   1個
油     少々
粗挽き胡椒  少々
アボカド&エビ on Toast
作り方
ボールにライム1/2個の絞り汁を入れる。そこに、皮をむいて洗ったエビを入れ、下味をつける。
皮と種を取り除いたアボカドを別のボールに入れ、残りのライムを絞り、軽くマッシュする。
プライパンに少量の油を入れ、1のエビを炒め、粗挽き胡椒をふる。
パンをトーストする。
2のアボカドをトーストに塗り、3のエビをのせればできあがり!
WIFE‘S COMMENT

私の大好きなトーストのひとつ!アボガドと海老との組み合わせは絶妙ですよね。アボガドはビタミンEがたっぷりで、お肌にいいし、健康にもよいからよく買います。そうそう、オーストラリアでは、クリーム状のアボガドをチューブに入れたものが売っているから、アボガドを丸ごと買わずに使うこともできます。コレ、日本でも流行りそうな気がするんだけど…。

オージー流絶品トーストレシピ

編集部オススメトースター オーブントースターEOT-130K

ノンフライ熱風オーブン

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報