夏のお弁当をおいしくつくるコツ

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 料理(フライパン・鍋)
  3. 特集
  4. 夏のお弁当をおいしくつくるコツ

夏のお弁当をおいしくつくるコツ

じめじめシーズンから夏に向けてのこれからの時期、お弁当づくりは、とくに「安全性」に気をつけたいですよね。かといって、抗菌性を重視するために、おいしくなかったり、おかずがマンネリ化したりしてしまってはお弁当ライフの楽しさが半減してしまうというもの。そこで今回は、夏も美味しい、傷みにくい、さらに野菜たっぷりのヘルシーなお弁当づくりのコツを、人気お弁当ブロガー・山根康子さんにお聞きしました。

この方に教えていただきました!

山根康子さんプロフィール
山根康子さん
フリーランス翻訳者として活動しながら、長男の幼稚園入園を機に簡単ヘルシー弁当をテーマにした写真ブログをスタート。
肉、魚、卵、乳製品、砂糖、みりん、酒、だしを一切使わないゆるベジを取り入れた健康的なお弁当が大人気。「毎日のことだからこそ気負わない、おかずは3品あれば立派」をモットーにした楽しくて楽チンなお弁当ライフを発信している。
浅倉ユキ認定・ゆるベジ料理講師。二児の母。
●山根さんのブログ「ヒロタン&オトタンのお弁当」はこちらから>>

野菜たっぷり! 夏におすすめお弁当レシピ

  • お父さんも子どもも大満足!

    おふくろの味「鳥のがぶり」入り

    レシピはこちら→→→
  • 最近体重が気になる…方必見!

    簡単ヘルシーなベジおかず入り

    レシピはこちら→→→

目からウロコのノウハウがいっぱい!

ページのTOPへ

特集一覧

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報