1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 暮らし
  3. 暮らしの知恵袋
  4. 暮らし編:自分でできる節電術

暮らしの知恵袋

自分でできる節電術

昨年に引き続き、今年の夏も、電気が足りなくなることが心配されています。
ひとりが1日にできる節電はほんのわずかかもしれませんが、「チリも積もれば山となる」のことわざ通り、みんなで節電すれば効果は絶大!
地球にもお財布にも優しい節電術を、ぜひ覚えて実践しましょう!

キッチン編

<冷蔵庫で節電>
冷蔵庫で節電冷蔵庫で節電するポイントは、冷気を上手く使うこと。
当然、食品の詰め込みすぎは厳禁です。

煎れたての麦茶ポットなど、熱いものをそのまま入れるのも庫内の温度を上げる原因になり、電気の使用量が増えます。
冷蔵庫に物を入れる時は、よく冷ましてからが原則です。

また、庫内の冷気を逃さないよう、開閉はできるだけ少なくしましょう。
冷蔵庫のドアに中身を書いたメモを貼れば、ドアを開ける回数も時間も減らすことができます。
市販のビニール製冷蔵庫カーテンもおすすめです。ドアを開けた際の冷気の流出を防げます。

それから、長く使っている冷蔵庫では、ドアのパッキンが緩んでいる場合もあります。
ドアと本体の間に名刺を挟んでみて、ストンと落ちてしまうようなら、パッキンが緩んで冷気が逃げています。パッキンの交換を考えましょう。
<調理で節電>
調理で節電調理の仕方をちょっと工夫することでも、節電が可能です。

当たり前に利用している方も多いですが、炊飯器やポットの保温機能は使用電力が多いです。ご飯であれば、4時間以上保温する場合は一旦冷凍にして保存し、食べる際にレンジで暖めた方が
電気の使用量は少なくなります。

オール電化のご家庭で、カレーや豚の角煮など、時間をかけて
煮込みたい料理を作る場合は、保温調理鍋を使うのがお勧めです。火をとめてからも6時間70℃以上を保てる保温鍋なら、電気を使わず煮込み料理がおいしくできます。もちろん、ガスコンロの場合
でも、短時間の加熱ですむので、部屋の温度の上昇予防に役立つでしょう。

オーブントースターでパンを焼く時には、野菜やベーコン、アルミカップに入れた卵も一緒に焼けば、節電をしながら朝食メニューが短時間で完成します。

お掃除編

<掃除機の使い方で節電>
掃除機の使い方で節電毎日のお掃除も節電技を効かせやすいところ。掃除機の使い方1つでも、消費電力に差が出ます。使用時間を短くするのはもちろん、スイッチのON・OFFもできるかぎり少なくして、消費電力を抑えましょう。
掃除機をかける前には、床の上の物をあらかじめ片付け、掃除機のコードを最長にして、スイッチをONにしたら、全ての部屋を一気に掃除します。

思い切って掃除機を使う回数を減らし、普段はほうきとチリトリを使うのもおすすめです。
掃除機の中にゴミを溜めたままにするのは、余分な電力を使う原因です。
ゴミはこまめに捨て、フィルターの埃を払って、電力のロスを無くしましょう。
<きれいにして節電>
フィルターが汚れていると消費電力が増えてしまうのは掃除機だけではありません。
エアコンのフィルターも、こまめに掃除してください。

また、意外と気にされない方が多いのが、蛍光灯カバーの汚れ。
目につきにくい場所ですが、溜まった埃や汚れが、光を妨げています。
こまめに掃除してきれいにしておけば、蛍光灯のワット数を落としても、十分な明るさを感じられる場合が少なくありません。

昔ながらの雑巾を使って拭き掃除をし、冷たい水で雑巾を洗えば、手が冷たくなって涼しく掃除することができます。
お掃除を終えて、埃のないピカピカの部屋で冷たい麦茶を一杯飲めば、気分も爽やか!
そんなふうに考えると、水を使ったお掃除をすることそのものが、節電対策といえるのかもしれませんね。

日常生活編

<涼しく節電>
節電には賛成だけれど、暑いのは辛い・・・という方も多いでしょう。そこで、暑い夏を乗り切るための節電技をお教えします。

節電しながら涼しく過ごすために必要なのは、熱を入れずに風を通すこと。
日差しを遮りながら風だけ通すすだれは、安価で設置も簡単ながら、絶大な威力を発揮します。
エアコンを使う場合、室外機にも直射日光が当たらないようにすれば、同じ室温設定でも、消費電力に差が出ます。

室内では、エアコンとサーキュレーターを併用して、部屋の下にたまりやすい冷気を循環させましょう。設定温度を少し上げても体感温度は低くなります。

オススメグッズ

日よけすだれ
日差しを遮り、熱を遮断。
日よけすだれ
プライバシーを守りつつしっかり風を通す、日よけすだれです。屋外用の遮光、遮熱用資材を使用していますので耐久性に優れています。


販売を終了いたしました。

【efeel(エフィール)】サーキュレーター リモコン・タイマー付
パワフル送風で空気を循環!
【efeel(エフィール)】サーキュレーター リモコン・タイマー付
サーキュレーターで温度差のある室内の空気を循環すれば、室内の度差が小さくなるため、冷暖房の効率がアップ。電気代の節約にもつながります。
詳しい商品の説明を見る

日常生活編

<消して節電>
消して節電節電の王道は、やはり、電気を使わないこと。使っていない電源は徹底的にOFFにしましょう。
例えば、待機中のパソコンでスクリーンセーバーを起動させていれば、使用中の8割に相当する電力を消費します。待機中は、
スリープ機能を活用し、ある程度の時間使わない場合は、電源を落としましょう。

テレビやエアコンも、主電源をOFFにしてコンセントから抜いてしまえば待機電力はゼロです。常にコンセントを抜く癖がつけば、本当に必要な時以外には使わなくなり、とりあえずエアコンを入れて、なんとなくテレビをつけるという習慣の改善にもつながります。
節電に力を入れている方の中には、ブレーカーから電源をOFFするというツワモノもいらっしゃるようです。
<変えて節電>
もっと大胆に節電したい方は、思い切って契約アンペア数を変えてしまいましょう。電気の基本料金から抑えることができるだけでなく、自然に契約アンペア内で生活する工夫ができるようになります。

使用している白熱電球を、すべてLEDに変えてしまうのもひとつの手です。
60Wの白熱電球と同じ明るさに相当する650ルーメンのLED電球の電力はわずか7W。消費電力は87%も低くなります。

一般的な蛍光灯とLEDシーリングライトにも、確実な消費電力の差があります。また、蛍光灯はON・OFFの繰り返しで消耗するので、LEDシーリングライトの寿命まで考慮すると、ON・OFFの多い場所では特に、電気代を含むコストに大きな差がでてきそうです。
節電と一緒に節約もできることになりそうですね。

オススメグッズ

LED電球 エコハイルクス
LED電球 エコハイルクス
長寿命約40000時間!
光色は明るい雰囲気を演出する「昼白色相当」と温かみのある「電球色相当」の2種類です。
詳しい商品の説明を見る

LEDシーリングライト
LEDシーリングライト
1日10時間の点灯で、約10年交換不要です。寝室や子供部屋、ダイニングなどに最適です。
詳しい商品の説明を見る
アイリスプラザ
アイリスプラザは、収納家具・生活用品・ペット用品・ガーデニング用品のメーカー「アイリスオーヤマ」の公式通販サイトです。
豊富な品揃えと、確かな品質の商品。欲しい商品がきっと見つかるはず!
さらに、アイリスプラザの会員になってお買い物をすると、お買い上げ金額に応じてお買い物割引ポイントがもらえます!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報