1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 暮らし
  3. 特集
  4. 簡単アレンジ!ハロウィンパーティー特集
  5. 簡単!自分アレンジでオリジナルハロウィン

簡単アレンジ!ハロウィンパーティー特集

簡単ハロウィンレシピ

ハロウィンパーティにピッタリなレシピをご紹介します。見た目も可愛いので、パーティが盛り上がります!

パンプキンサラダ
クリームチーズと
ブルーベリーソースがアクセント!
カラーもハロウィンにぴったり♪
パンプキンサラダ
まるごとカボチャのグラタン風
フタを開けると
あらびっくり☆
おいしそうなグラタンが
詰まっています!
まるごとカボチャのグラタン風
かぼちゃのポタージュ
秋のかぼちゃは
ホクホクとして甘味が強く、
βカロテンなどの栄養素も
たっぷり含んでいます。
かぼちゃのポタージュ

境界線

おすすめアイテム
ハロウィン気分を盛り上げるカラーを選びました。
そのままパーティーテーブルに置いてもいいですね!
  • 無加水鍋 28cm 浅型
  • セラミックカラーパン レッド
  • StyleChefステンレスフライパン

インテリアでひと工夫!ハロウィンムード満点なおもてなし

テレビ台の上やキッチンに陶器のランタンを置くだけでも十分です。 また、ランタンは西洋のイメージが強いですが、生け花にもとっても似合います。訪問した先にこんな生け花があったらオシャレで素敵ですよね。

小さなランタンの前に、織鶴折って、2つほど飾ってみるのも素敵です。ランタンのふたの部分に、造花で冠のようにしてあげても可愛いですし、リボンやランタンの中を造花で埋めつくすのもオシャレですね。目と鼻や口からお花が除いていてまるでランタンがお花を食べて喜んでいる様にも見えます。

トイレや洗面所の空いているスペースをハロウィン風に飾りつけるのもおすすめです。

インテリアでひと工夫!ハロウィンムード満点なおもてなし

ジャック・オ・ランタン

ジャック・オ・ランタン

定番!ジャック・オ・ランタンの作り方

さあ、今年こそは特別なハロウィンを過ごしましょう。
盛大なパレードに行くのもよし!家族とお祝いするのもよし!お友達と一緒にお祝いするのもし!恋人とロマンチックに過ごすのもよし!せっかくのハロウィンイベントです。季節の楽しいイベントとして楽しく過ごしましょう。

■オリジナルジャック・オ・ランタンを作ろう

材料はもちろんかぼちゃです。日本のスーパーで見かけるかぼちゃは緑色のかぼちゃですね。
ハロウィンで使用されるオレンジ色のかぼちゃは「ペポかぼちゃ」と呼ばれる、北米南部の乾燥地帯で栽培された小型のカボチャです。 海外などではハロウィンが近づくと、スーパーの外にたくさんのペポかぼちゃが積みあげられています。日本ではなかなか手に入りませんが、東北地方でペポかぼちゃを作っている地域もあります。

運が良いと近くのスーパーで見つけることが出来ます。また、インターネットでも、ハロウィンが近くなるとたくさんのハロウィンセットが販売されます。ジャック・オ・ランタンセットとして作るのに一式全てがセットで販売されていたりするので便利ですね。

ペポかぼちゃは緑色のかぼちゃと比べると、皮がとっても柔らかく中身はとても水っぽいです。食べられないこともありませんが、あまり料理用には向いていません。

ジャック・オ・ランタン
くりぬいたかぼちゃ

■用意する物

  • ・ペポかぼちゃ
  • ・カッター又は小型のナイフ(果物用のものでも構いません)
  • ・大き目のスプーン(お玉でも構いません)
  • ・鉛筆又はボールペン
  • ※刃物を使用する時には手や体を傷つけないように注意してください。

■作り方

  • ペポかぼちゃを手に入れ、正面を決めましょう
  • かぼちゃに鉛筆またはボールペンで下書きを入れます。目と鼻と口を好きな形で書いてください。
    オリジナルのランタンなので、可愛い顔でも面白い顔でも怖い顔でも自由自在に作れます。
  • ふたを作ります。へたの部分を円形に丸く切り抜きます。ここでも下書きをしておくと便利です。
  • ふたを「かぱっ」と外し、中身を大き目のスプーンやお玉で取り除きます。 中身は水分がたくさんで、少しべたつきますが、お子様が一緒の場合は手で中身を出すと、楽しく作れますよ。
  • 綺麗に中身を取り、抜いたら下書きにそって、カッターやナイフで目と鼻と口を丁寧に切り抜きましょう。この時にかぼちゃの厚みがあるので下書きにそって、一気にカッターやナイフを入れると上手に出来ます。
  • 中身をしっかりと乾燥させるため、1日程度、太陽の下に置いて乾燥させましょう。
  • 乾燥したら4で作ったふたを被せましょう。これで完成です。

ご自分の個性が出たランタンです。玄関先に置いたり、家の中に飾ったり、ロウソクを灯してハロウィンの夜を飾りましょう。 ※あくまでも生ものなので、あまり早く作りすぎると腐る可能性がありますので注意してくださいね。

ご自分の個性が出たランタンです。玄関先に置いたり、家の中に飾ったり、ロウソクを灯してハロウィンの夜を飾りましょう。 ※あくまでも生ものなので、あまり早く作りすぎると腐る可能性がありますので注意してくださいね。

次のページでは、よりパーティを盛り上げる仮装、意外と知らないハロウィン豆知識についてご紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイリス暮らし便利ナビをフォロー

春に役立つおすすめ情報紹介♪

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報