ジューサーとスロージューサーの比較検証!(page1)

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 暮らし
  3. プロ直伝!自分でできる家電のお手入れ!
  4. ジューサーとスロージューサーの比較検証!(page1)

プロ直伝!自分でできる家電のお手入れ!

ジューサーとスロージューサーの比較検証!

「快適生活WEBマガジン アイリス暮らし便利ナビ」をご覧のみなさん!

お元気ですか!  高野です。

さて、今回は "ジューサー"  です。

特に、ここ最近とても脚光を浴びている "スロージューサー" を中心にご紹介したいと思います。

褐明電機 高野 亨
褐明電機 高野 亨

ジューサーとスロージューサーの違い

まずは今までのジューサーとの違いから。

■今までの高速ジューサー
カッターを高速回転させ、遠心分離で、繊維質と液体を分離する。


■スロージューサー
カッターで切り刻むのではなく、低速回転するスクリューが、野菜類を巻き込んで押しつぶしながら搾る。
じっくりゆっくり方式ですので、大量の空気の混入も少なく酸化や分離も抑えることができます。

うーむ  文章だと違いが今一つわかりにくいですね〜

まぁ、書いているより実際にやってみましょう! それが一番!

今回は “お手入れ”というより、出来たジュースの比較をしてみたいです。

ジューサーとスロージューサーの比較検証!

現行のジューサー

現行のジューサー

分解するとこんな感じに

分解するとこんな感じに

ジューサーの回転刃です。

ジューサーの回転刃です。

絞りかすはここに集まります。

絞りかすはここに集まります。

次にスロージューサー
(アイリスオーヤマ SJC-75W)

スロージューサー
スロージューサー
スロージューサー

分解の図

分解の図

スロージューサーのスクリュー(スローに絞るところ)です。

スロージューサーのスクリュー
スロージューサーのスクリュー

さてさて、それではジュースを作ってみますか!

組み立てはそんなに難しいことはありませんよ。

ポンポンと

ポンポンと
ポンポンと

ではではオレンジジュースを作ってみましょう〜

ではではオレンジジュースを作ってみましょう〜
ではではオレンジジュースを作ってみましょう〜

八等分にして皮を取って、と
挿入口からIN!

八等分にして皮を取って、と挿入口からIN!

ぐるぐるっぐるっ と回って  ジュースと絞りかすが出て参ります。

ジュースと絞りかすが出て参ります。
ジュースと絞りかすが出て参ります。

お、絞りかすも 鮮やかでなんだかおいしそう。
ふと興味がわいてきて、絞りかすを少しだけ食べてみました(汗)

ふと興味がわいてきて、絞りかすを少しだけ食べてみました(汗)

が、案の定、特に味はしませんでした!

そう。でもかすかにはオレンジのの風味が口中に・・・

そりゃそーだ(笑)オレンジの絞りかすだもの。

それにしても色もきれいで捨てるのはなんだかもったいないなぁ――?

クッキーやホームベーカリーのパンなどにに混ぜて焼くと良いかも?!ですね。

次に現行のジューサーにオレンジをIN!

現行のジューサーにオレンジをIN!
現行のジューサーにオレンジをIN!
現行のジューサーにオレンジをIN!

今回 オレンジを3個を買ってきたので1個半ずつ入れましたが・・

んんん??  あれれ?

同じ1個半のオレンジを入れたのにスロージューサーの方が少し量が多いぞ!

同じ1個半のオレンジを入れたのにスロージューサーの方が少し量が多いぞ!

左側がスロージューサー 右側が今までのジューサー
同じジューサーなのに液体の感じもずいぶん違うし・・なぜだ?

ある資料によるとスロージューサーの方がしっかり絞ることができるのでジュースの量も多くなる場合があるようです。(食材にもよりますのですべてにおいて一概には言えないようですが、今回は違いが出ました)

今までの高速ジューサー

今までの高速ジューサー

そりゃ高速回転だから空気も混ざって泡立ちますね。
作動音も良く言えば勇ましい。

スロージューサー

有名な愛媛のポ〇ジュースみたいです。
作動音はゆっくり、だから静か。

有名な愛媛のポ〇ジュースみたいです。

味の違いは??(page2)≫

プロ直伝!自分でできる家電のお手入れ

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報