ジューサーとスロージューサーの比較検証!(page2)

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 暮らし
  3. プロ直伝!自分でできる家電のお手入れ!
  4. ジューサーとスロージューサーの比較検証!(page2)

プロ直伝!自分でできる家電のお手入れ!

ジューサーとスロージューサーの味の違いは??

とりあえず自分で試飲してみた感想は・・・

〇味・・・ ほとんど変わりなし(高野亨所見)
〇飲み口・・泡がたたない分、スロージューサーが飲みやすい
〇見た目・・これは誰が見てもスロージューサーに軍配が(果肉と果汁が分離していない)
〇出来上がり時間・・ 今までの高速ジューサーの方が早い!


味はそれぞれ好みがあるので、仕事から戻ってきた社員に試飲してもらいました。

社員に試飲、社員に試飲 (早口言葉みたい)笑


どっちがおいしい? と。

どう?どう???

どう?どう???

んんん? どうなんだ?

んんん? どうなんだ?

N君 美味しいのは今までの高速ジューサーのジュース、とのこと
M君 美味しいのはスロージューサージュース、とのこと

うーむ 意見が真っ二つに別れた・・・・

というか二人じゃデーターにならんが・・・・

あと残りの何人かの社員はなかなか戻ってこなかったので、“社員に試飲” が出来なかったのですが、まぁ正直なところ 味はあまり変わらないということでしょうか。


総評としては

味は大差ないのですが前出の画像のように見た目や、飲み口は結構な違いがあります。

出来上がり時間は今までのジューサーの方が早く出来ます。 果物を入れると 回転刃ががーびゅーじゃー と 切り刻みますので、あっという間な感じで、せっかちな私にはある意味、快感ではあります。

また個人的な考えでは機械的に激しく高速で絞るよりもゆっくりゆっくり生絞りのようなスロージューサーの方が果物や野菜に含まれる成分は破壊されにくいような?気はします。 *成分を比較したわけじゃないので、あくまで個人的見解ではあります。

■お手入れ、掃除
今回触れませんでしたが、分解や組付けにはそれぞれにそう大きな違いはないように感じます。

■安全度
スロージューサーには高速回転するカッター刃がありませんので高速ジューサーよりお手入れ時の安全度は高いでしょう。

■価格
価格に関しては今までの高速ジューサーに軍配が上がります。
いろいろな種類もあり、また比較的安価で購入できます。

ワンポイントアドバイス!

最後になりますがジューサーについてのワンポイントアドバスを明記しておきますね。

●柑橘類などの種はジュースを苦くしますので出来るだけ種は取り除きましょう。
●リンゴは酸化が早いのでジュースにするとすぐに茶色に変色しますのでレモン汁を加えることにより酸化をある程度防ぐことができます。
●メロンなどの厚い皮は必ず剥きましょう
●でんぷん質の材料(バナナ/パパイヤ/マンゴー)等は詰まりやすいのでお勧めしません。

●お勧めの食材は
リンゴ/梨/ぶどう/メロン/スイカ/いちご/」トマト/キウイ/パイナップル/セロリ/ニンジンなど


ジューサー いかがでしたか?

今回は何よりも”見た目”の違いに驚きました。


上記でも述べましたが、見た目があれだけ違うということは、含まれるビタミンや酵素などの成分にはなにかしらの違いが??・・・あるのか・・ないのか。

と、感じるのですが成分についての違いなどは街の電気屋さんである私なんかには到底、解るわけがありません(汗)

ごめんなさい、皆さんそれぞれ調べて下さい!(笑)

次回もお楽しみにしてください。

Let's Enjoy 家電Life!

efeel キッチン家電特集
(アイリスプラザへ移動します)

編集部おすすめ商品
スロージューサーはこちら
スロージューサーはこちら

(アイリスプラザへ移動します)

≪前のページへ

≪今までのジューサーとの違い(page1)

プロ直伝!自分でできる家電のお手入れ

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報