No4. マルチクッカー

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 暮らし
  3. みんなでTRY!便利家電モニターレポート
  4. No4. マルチクッカー

第4回 マルチクッカー

efeel マルチクッカー EMG-240

煮る・焼く・蒸すを食卓で楽しめるコンパクトサイズの電気調理鍋!

マルチクッカーって何者?

1台で三役こなす、その名の通り「マルチ」に使えるマルチクッカーについて、アイリスオーヤマの商品開発担当の方に聞いてみました!

マルチクッカーは、焼く・煮る・蒸すが1台で行える電気調理鍋です。
本体内側にヒーター(発熱板)があり、その上に深型なべやグリルプレートを置いて加熱することが出来る仕組みです。
消費電力も500Wとオーブントースターやホットプレートに比べて省電力なので、節電が気になる今の時期の一品料理作りにもオススメです。

単身赴任生活を送っている社員の方が、小さなグリル鍋でインスタントラーメンやコンビニのおでんを温めているという話がヒントになって、誕生したとか・・

単身赴任のお父さん以外に、ひとり暮らしの私や毎日料理を作っている主婦の皆さまのためにコンパクトサイズのマルチクッカーを活用できないかしら?実際に使ってみて活用法を見つけてみました!

どんなメニューが作れるの?〜煮る・蒸す編〜

もう一品おかずが欲しい!時にぴったり♪便利な冷凍和風野菜を使ってカンタン筑前煮を作ってみました!

<材料> 2人分

・冷凍和風野菜 ・・・ 1袋(300g)
・鶏もも肉 ・・・ 150g
・だし汁 ・・・ 300ml
・濃口醤油 ・・・ 大さじ1
・みりん ・・・ 大さじ1
・砂糖 ・・・ 小さじ1
・油 ・・・ 適量

※分量は目安です。味付けはお好みで調整してください。

<作り方>
(1) 深型なべを設置し、温度調節ツマミを回してなべを温め、油を引いて馴染んだら一口大に切った鶏もも肉を入れ炒めます。
(2) 鶏肉の色が変わったら、冷凍和風野菜を入れ、軽く混ぜます。
(3) (A)を(2)へ入れ、中〜強火で沸騰するまで煮ます。
(4) 沸騰したら、フタをして煮汁が少なくなるまで弱〜中火で約10〜15分ほど煮込んだら、できあがり!

幅が約30cmほどしかない、ワンルームのキッチン作業台に収まるコンパクトさは作業がスムーズに行えて、想像以上に楽チン!手前にまな板も置けちゃいました☆

深型鍋で容量約1.2Lは、だし汁と冷凍和風野菜1袋入れても余裕の容量!
16cmの雪平鍋とほぼ同量入る鍋容量にはビックリ!

ホットケーキミックスを使って蒸しパンを作ってみました!
今回は作ったレシピはこちら!『ホットケーキミックスでつくる簡単蒸しパン』・・・レシピはこちらから≫

深型なべをセットし、蒸し料理用あみを入れ、あみにかぶらない程度の水(300ml)を入れます。

調理中、水が少なくなってきたら空焚きにならないように水を随時追加してくださいね!

どんなメニューが作れるの?

ひとり暮らし、男子・女子に関わらず、毎日のお弁当作りは楽しみでもあり、悩みのタネですよね。
しかも、朝から色んな調理器具を使うと洗い物が増えるし・・・1つで全てまかなえたら、どんなに便利なことか。

そこで!マルチクッカー1台でお弁当づくり出来ないか、チャレンジしてみました!

<作るもの>
卵焼き ・・・ 卵2個、砂糖・塩少々
ほうれん草とコーンのバター炒め ・・・ 冷凍のほうれん草・コーン
各大さじ1杯分、黒コショウ少々
ウインナー ・・・ 3本

<今回作った順序>
(1) 卵焼きを作る @
     材料を混ぜた卵液の2/3を温まったグリルプレートへ流しこみ、卵焼きの芯部分を作る。
(2) ウインナー投入
     卵焼きの芯部分が出来たら、プレートの中央へ置き、プレート奥側へウインナーを入れ中火でゆっくり焼き始める。
(3) 卵焼きを作る A
     (1)で残った卵液をプレート手前に流し入れ、生地が固まってきたらクルクルと巻いて焼き目を付けます。
(4) ほうれん草とコーンのバター炒めを作る
     プレート手前にバターを入れ溶かし、冷凍のほうれん草とコーンを入れしんなりするまで炒め、黒コショウをふりかけて
     出来上がり!

お弁当

ポイント:(1) 弱〜中火でグリルプレートを温めすぎないこと
      (2) 材料を初めに全て用意してから加熱調理を始めること

お手入れ・お片付け


あれこれフル活用すると、やっぱり汚れてしまいました・・・
汚れたら、きちんとキレイにして次の調理まで備えなくては!

各パーツのお手入れ方法は、次の通り!

通常の食器同様、台所用中性洗剤を使って洗いましょう。プレートなどにこびりついたガンコな汚れは、ぬるま湯に浸してからうと、汚れが落としやすいですよ!

本体もやっぱり汚れてしまいます。本体とヒーター(発熱板)は、冷たくなってからよく絞ったふきんなどで拭き取りましょう。

お手入れする時は、必ず電源OFF&電源プラグをコンセントから抜いてくださいね!

<収納時>

本体に【深型なべ → 蒸し料理用アミ → グリルプレート → ガラスふた】の順でスタッキングすると、スッキリと収納することが出来ました!

お手入れする時は、必ず電源OFF&電源プラグをコンセントから抜いてくださいね!

狭いキッチンの上でスムーズに「煮る・焼く・蒸す」の調理が出来たのは、ひとり暮らしの私にとって心強い味方になるなと確信しました!ひとり暮らしに限らず、ファミリーでもお弁当作りや一品おかずやおつまみ作りに、朝食やメインディッシュを作る傍らで作れるので、使える☆便利家電だと思います。消費電力も500Wと一般的なホットプレートやオーブントースターに比べると省電力な反面、火力が弱いと感じる方もいるかもしれませんが、ながら料理をするには適しているのかなと思います。1台3役、「おトク!」という言葉以上に使える一品です!

マルチクッカー

【1台3役!】 マルチクッカー

煮る・焼く・蒸すを食卓で楽しめるコンパクトサイズの電気調理鍋

くわしくはこちら


アイリスプラザからのお知らせ

新着情報