第13回 A我が家の待機電力ワースト3!

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 第13回 A我が家の待機電力ワースト3!
家電ママるかぽんの楽しい家電生活

第13回 A我が家の待機電力ワースト3!

■待機電力の年間電気代

1Wの年間電気代は、約192円〜210円になります。
(*) 詳しい計算方法は文末にて。

そこに待機電力W数をかけると
一年間の待機電力の電気代が判明します。

それでは、我が家でのワースト3ですが…
第3位!

第3位!

「周辺機器の電源オフを忘れたパソコン一式 9W
一年間で約1800円!
地味にイタイ!

「一年中、電源オフし忘れって、あり得なくない?」
…とかいうのは見逃しましょう。

第2位!

第2位

「温水便座 約20W
一年間で約4,000円!!

痛すぎる!!
しかも、温度設定をあげれば、もっと待機電力がかかります!

最近の機種は待機電力を抑えて
瞬間的にお湯を作る「瞬間式」という
うれしい機種もあるので、
機会があったら便座、乗り換えたいですな・・・。

そして、第1位は…

そして、第1位は

ぶっちぎりで
「HDDレコーダー 平均32W」!!
一年間で約6,500円!!!!
ゴフゥーーーーーー!!!(吐血

コレ、先ほど話した
「常に電源オンすることに意義のある家電」です。

電源プラグを抜けないじゃない!
機種買い替えなきゃ節電できない!
なんて悲しい結果・・・

これからこういう「常時通電が必要な家電」を
お買いになる方は、
私の屍を越えて待機電力が少ない物を
選んでくださいね…ぐふっ

※消費電力の計算方法について
ご興味のある方は、次回予告の下の方までご覧頂ければ幸いです♪

にっこり

次回は遂にキタ!!
あこがれの「スチームクリーナー」のモニターテスト!
リアルな家庭の汚れが、どれだけ落ちるのか
ノーカットでお届けします!!!

※待機電力の計算方法

待機してるんだから
当然、24時間働いてます、
それどころか、365日働いてます
お勤めご苦労様状態です。

となると、1年分の電気量が
次↓のような式で算出できます。

次↓のような式で算出できます。

この「8.76」という数字に
「1kW/h分の電気料金」を掛けると、
年間の電気代がでます。

今までは、「1kWh=約22円」が
例として多用されていた価格でした。

でも、東京電力では8%ほど値上げされたので、
今後は「1kWh=約24〜25円」というのが
平均価格になるかもしれません。

両方のケースで計算してみますと、
1Wの待機電力の、一年間の電気代は

1Wの待機電力の、一年間の電気代は

…となりました。

「…あれ? 値上げされてても
1年でたった18円しか変わらないじゃん?」

と一瞬おもわれるかもしれませんが、
が、これはたった1Wの話

HDDレコーダーのように、
たくさん待機電力が使われていると
ちょっとどころの差じゃ無くなってきます。

ぜひご家庭の気になる家電で
実際に算出してみて下さいね♪

≪前のページへ

 

▲このページのTOPへ

家電ママるかぽんの楽しい家電生活

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報