第17回 加湿器のアレコレ

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 第17回 加湿器のアレコレ
家電ママるかぽんの楽しい家電生活

第17回 加湿器のアレコレ

前回に引き続き、
強力ハイブリッド加湿器『KHH-800Z-S』
モニターレポートです♪

今回は、細かい部分や、
イオン効果などの付加機能をレポしま〜す。

今まで私が使っていた、
他の加湿器と比べた長所・短所なども
合わせてご紹介。

加湿器

モニター品は、
この白い木馬…違う、白いヤツ…また違う、白い加湿器です。

基本性能は、前回レポートしたので
「加湿器の機能って、
どういう所をチェックすればいいの?」

…ってお悩みの方は、
ぜひ前回を見てください♪

では、本題へ!

■最適な設置場所■

最適な設置場所

…ある程度、年をとると
加湿器のありがたい効用は
湿度調整より、肌の保湿になるのです(キッパリ)。

オススメの設置場所は、
加湿器の機種によって違うので、
毎度悩むんですよね〜。

「エアコンの風と同じ方向へ向けた方が
加湿力がアップするのかな?」
とか、素人打算がはたらいたり。

・・・ で も ね 。

取説

…ちゃんと取説に、詳しく書いてありました!
エアコンの風があたらないところに、床置き
これが、この機種のベストのようです。

でも、前使っていた加湿器は
テーブルの上がオススメだったので、
なぜコレは直置き推奨かと、良く見てみると…

『加湿量が優れている加湿器なので、
テーブルの上に置いてしまうと、
天井が濡れてしまう可能性がある』 …とのこと!

なるほどね〜、勉強勉強!!

そうして数週間使って慣れるウチに、
顔の方にもしっかり潤いが届いてるのが
分かるようになりました。

超音波式の加湿器の特徴でもある、
ミスト状の水分が、顔の方まで来ている感じが!

プルン

私は潤って嬉しいんだけど、
けっこうな加湿量なので、もしかしたら
そういうミスト感が苦手な人がいるかも…??

■お手入れ■

加湿器の何が面倒って考えたら、
内部の掃除!

加湿器は、ほとんどの機種で
濾過(ろか)した浄水ではなく、
水道水を使うよう、指示があります。

水道水には、カルキ(石灰)が混じっていて
消毒の役目をしているから、
それを取り除いてしまった浄水を使うと
内部に菌が繁殖する危険があるのです。

でも、カルキって
使ううちに、加湿器の内部フィルターなどに
白く固まって付いてしまって、
ある程度の周期で
削いで落としたりしないといけません。 はぅ、面倒!

・ ・ ・ で も 。

なんということでしょう!
この加湿器、なんと内部フィルターレス!

水タンクを外した内部の状態

水タンクを外した内部の状態。
見ての通り、内部フィルターがありません。

定期的なお掃除は、
水タンクの振り洗い、
ホコリ防止のエアフィルターの掃除など、
簡単なモノばかり。

ワンシーズン使い切ってみないと
分からない部分があるかもしれないけど、
今のところちょっとした掃除だけで済んでて
とても快適!!! ♪

めんどくさがりやの、心の友よ!!!!

■イオン

この『KHH-800Z-S』の最大の特徴に、
イオン発生機能があります。

加湿をしながら、マイナスイオンを出して、
部屋中のウイルスやカビなどを軽減したり、
美肌にしてくれるそうなのです。

そのイオン発生装置は、
CMでもお馴染み、村田製作所の
「イオニシモ」が採用されています。

イメージ

我が家は他メーカーの
イオン機能付き加湿器も使っているから
それとの体感がどうなのか、
数日比較してみました。

というか、
気づいたら、その加湿器が
コンセント抜き差ししても
動かなくなっちゃっていたという…。

なに、このタイミング。
*もちろん実話です。

で、気づいたその時には
夫・ムームーの毎年出る咳が悪化、
子供は風邪ぎみ、
私も喉が死亡
…という状態。

気管支が弱い一家なので、
たまに寝室の加湿器を動かし忘れると
良くある健康被害パターンなのです…。

で、このモニター品を寝室に置いて、
イオン放出モードをオンにして
数日使ってみたら…

なんと、みんなそれ以上悪化することなく、
徐々に良くなっていった!

…これは、個人差のある生理現象なので、
「このイオン効果のおかげ」
と言い切ることはできません。

もしかしたら、加湿力が違うから
良かったダケかもしれないし。

でも、少なくとも、
前に使っていたイオン発生機付き加湿器は
イオンを放出する度に

ビッ ビッ ビッ …と、

小さいけど、気になりだしたら気になっちゃう音が
発生していたけど、
モニター品でイオン発生させても、気になる音は一切無し。

この点、凄く助かります。

■動作音

公式のスペック表を見ると、
「静音モード」では約30dB(デシベル)以下となっています。

*デシベルとは音の単位で、
 この連載の『第7回 空調家電の騒音チェック』
 にて、詳しく書いてあります♪

で、約30DBって、他のものに例えると
「ささやき声」程度!

実際、寝室で寝ながら稼働させても
ときどき加熱式のモーター音がする程度で、
私には全然気にならない音!

不快なイオン発生音も無いし、
ソコの方が嬉しかったり!
(*騒音については、人により気に障る音が違うので
目安としてお考えください)

■総合判断

加湿器って、喉の弱い我が家では、
ほんと必須の存在。
でも、電気代は敵。

そんな我が家で、この加湿器は
即、強力パワーで加湿してくれるのに
一日8時間使っても
電気代はたったの、約29円!
*東京電力の一般的なプランの場合です

一ヶ月でも1000円以下で、
家族のノドを守ってくれるワケです。

通院治療費より断然安く、
いままで加湿器電気代に倍以上払っていたのは
何だったのだろうか…と思っちゃう。

気になる点を、あえてあげるとすれば、
超音波式のミスト感かな。
霧吹き状態で飛んで来るので、
置く場所の近くに物があったら
気になってしまうかも。

ただ、強力加湿のためでもあるので
そこは諸刃の剣ということで。

毎日使うから、
お手入れが一番気になるところだったけど
水タンクの出し入れ・補給も苦にならず、
掃除も楽ちん。

音も気にならないし、
イオン効果も嬉しいし、
私は『我が心の友』…と勝手に名付けました。

お前のモノ(タンクの水)は、俺のモノ(肌プルン)!!

にっこり

*次回はセンサー式ライトの
モニターレポートです♪

▲このページのTOPへ

家電ママるかぽんの楽しい家電生活

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報