第40回 PM2.5濃度も分かる! 薄型空気清浄機♪【4. お手入れなど】

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 第40回 PM2.5濃度も分かる! 薄型空気清浄機♪【4. お手入れなど】
家電ママるかぽんの楽しい家電生活

第40回
PM2.5濃度も分かる! 薄型空気清浄機♪
【4. お手入れなど】

お手入れや消費電力は…?

プレフィルターのお手入れは

プレフィルターのお手入れは
1ヶ月に1回。

写真も一ヶ月後の様子です。
猫毛がこんもり取れてますね〜!
掃除機かけるのが楽しい!

他の2つのフィルターは
掃除機かけるのはNGです。

だって、PM2.5など
細かい汚れをキャッチしてる
フィルターなのだから、
掃除機の性能によっては、
また空気へ逆戻りしちゃう。

手間がかからず、いいですな!

ちなみに、
集塵HEPAフィルターの寿命は
約2年とのこと。

お値段は、
アイリスさん公式通販サイトで
現状、?2,480(税抜)。
おお、意外と安い。

自動で使い分ける「自動運転」

それぞれのモードを
自動で使い分ける「自動運転」もあります。

…で、仕様書で
消費電力を確認すると…。

小型さんと大型さん

小型さんと大型さんでは
モードによって
けっこう消費電力が違うんですね。

風量や運転音もあわせて見ると、
2つの機種の個性はこんな感じ。

■小型さん…風量少ないモードは消費電力多め。
           ただし風量も多く、全体的にパワフル。
           「ペット臭」「家庭臭」対策フィルターも使える。
           本体価格が安い。

■大型さん…風量少ないモードは消費電力少なめ。
           ただし最大風量での騒音はこっちの方が大きい。
           本体価格が高い。

ペット目的を考えると
小型さんの方が消臭効果も期待できます。

我が家には喫煙者がいないので、
付属のたばこ用フィルターでは無く
ペット用のを用意してセットしてたんですが…

小マメなトイレ掃除

小マメなトイレ掃除は
清潔の上でも重要ですが、
それを守っても臭うときは臭ってた●●臭。

フィルターセット後の方が
通行者的に、好感触だったですよ♪

ではでは、
コストパフォーマンスを考えると…?

気になるので、
ズバリ電気代を計算してみましょう!

もっぱらるかぽん宅では
「静音」で固定運転してました。

東京50Hz環境では
消費電力38Wとのこと。

うん、計測器でも

うん、計測器でも
ほぼかわらぬ数値。

仕様表の38Wとして計算すると、

1日あたりの電気代 …約23円
1ヶ月あたりの電気代…約709円

一方、大型さんの「静音モード」4Wは
このクラスの空気清浄機としては
とても低くて優秀!

1日あたりの電気代 …約2.5円
1ヶ月あたりの電気代…約75円
     (いずれも電気代1kWh=25.91円の場合)

コストパフォーマンスを求める方には
大型さんが良さそうですが、
最初の本体価格が
小型さんより割高なのが要注意かな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても、
目に見えないPM2.5が
液晶パネルで「どんだけあった」かが
分かるのは快感
でしたな!

屋外歩いてるときだけ
気にすればよいと思っていたPM2.5、
屋内にもめちゃ潜んでましたよ!

こうなると、
出先から帰ってくる玄関や、
布団干しベランダの窓近くなど、
外との出入りがある場所に置くのも良さそうです。

場所によっての数値見比べるのも
おもしろそう♪

新しい機能はやっぱり面白いですね!
グラフ見ながら、一喜一憂、
それもまた楽し♪

今回試してみた商品はこちら ♪

空気清浄機PM2.5ウォッチャー PMMS-AC100

空気清浄機PM2.5ウォッチャー
PMMS-AC100

空気のキレイを見て実感!
「PM2.5モニター」でPM2.5・ハウスダストの濃度を数値とグラフで確認できます。
また、パワフル吸引で空気をすばやくキレイにする「ターボモード」搭載。ファンが高速回転し、汚れた空気を一気に吸引します。
3種類の高性能フィルターで花粉・ほこり・においを除去。

▲このページのTOPへ

家電ママるかぽんの楽しい家電生活

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報