冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電球

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電球

もう迷わない家電の買換え時期(冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電球)

  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • 電球

冷蔵庫

結婚して共働きを始めたら
結婚して共働きを始めたら
 野菜の鮮度管理をしてくれる機能がお勧めです。この機能が備わっている野菜室は、多くの野菜を収納できると共に、長期間、野菜の鮮度を保ってくれるので、まとめ買いした野菜を無駄なく使用することができます。
家族が増えた、子供が成長してきたら
 収納力たっぷりの大容量冷凍室がお勧めです。とりわけ最近の冷凍室は、凍らせた食材を美味しく調理できる機能までが備わっているので、お米やお肉、冷凍に不向きとされていた野菜までもが、美味しさを保ったまま冷凍できてしまいます。
冷凍した食材をいちいち解凍するのは手間も電気代もかかる、と懸念されている方もご安心を。最新技術の冷凍庫であれば、凍ったままの食材をサクッと切ることができるので、電子レンジを使って食材を解凍することもありません。
家族が増えた、子供が成長してきたら

Go to Top

洗濯機

家族が増えた、子供が成長してきたら
家族が増えた、子供が成長してきたら
 1人あたりの平均的洗濯量の目安は1.5Kgです。2人暮らしであれば1.5Kg×2=3Kg、4人暮らしであれば1.5Kg×4=6Kgが洗濯容量の目安となります。また、洗濯乾燥機にはドラム式と縦型の2種類がありますが、洗濯時の使用水量が少なくすむドラム式を選ぶ傾向が増えてきています。ただし、ドラム式は本体サイズが大きくなりがちなため、現在使用している場所に合わない場合がありますので、ご購入前にサイズを図ってからご購入ください。
花粉症や嫌な臭いに悩むようになったら
 除菌・消臭機能付きの洗濯乾燥機がおすすめです。
折角綺麗に洗濯した衣類も、外干しをしている間に花粉が付着してしまうのであれば台無しです。かといって、部屋干しばかりしていると、部屋の中は湿気臭くなってしまいます。そういった方のお悩みを解決する機能が、除菌・消臭機能です。除菌・消臭機能は、水を一切使わずに衣類に付着した花粉を除去してくれるので、花粉の心配をすることなく、衣類に袖を通すことができるのです。
また洗濯したばかりの洋服に、外出先でタバコの匂いが付着してしまったなんて経験はありませんか?
タバコを吸わない人にとってみれば、洋服に染みついたタバコの匂いは天敵同然の扱いです。そういった悩みを抱える方にとっては、消臭機能が備わっている洗濯乾燥機は必須アイテムといえるでしょう。
花粉症や嫌な臭いに悩むようになったら

Go to Top

掃除機

新しい家に引っ越したら
新しい家に引っ越したら
 ワンルームのお部屋ならスティッククリーナー型がおすすめです。お値段もお手頃で、立てかけるタイプが多く収納場所にも困りません。パワーが小さいものが多いので、2つ以上の部屋があるお家ならキャニスター型がおすすめです。さらに2階建て以上のお家の場合、スティッククリーナー型があると階段などの掃除に便利です。近頃はロボット型(自動掃除タイプ)も普及してきています。手間がかからない点はおすすめですが、集塵性が高くなく苦手なゴミや苦手な場所があるのでご注意ください。
ペットの抜け毛が多くなってきたら
 春や秋は季節の変わり目で、ペットの毛が抜けやすい季節です。室内犬ならなおさら抜け毛が増えてお掃除も大変になります。そんな時は、「低騒音サイクロンクリーナー コンパクト 超吸引毛取りヘッド」がおすすめです。
従来品に比べ、床面との高い密着度により吸引力がアップし、床に落ちた髪の毛やカーペットについたペットの毛もしっかり吸い取ります。さらに、毛が巻きつかない往復ブラシなので、毛が絡まないから面倒なヘッドのお手入れも不要です。
サイクロンクリーナー コンパクト 超吸引毛取りヘッド

Go to Top

LED電球

LED電球
LED電球人感センサー付『エコハイルクス』
 お手軽に、且つ確実な節電効果が期待できるLED電球は、節電対策には必須アイテムです。まだLED電球に付け替えていない方にお勧めしたいのが、LED電球人感センサー付『エコハイルクス』です。
この人感センサーを備えている『エコハイルクス』であれば、不用意な電気の消し忘れも防止することができるので、無駄な電力消費を防ぎます。
ちなみにLED電球といえば、年末の大掃除の時期に買換える方が多いようですが、本当の買換え時といえば、『今スグ』が正解です。
日常的に使用頻度の高い電球であればこそ、思い立ったが今、LED電球に付け替えることで、効果的な節電を実現させるのです。

Go to Top

家電のリサイクルワンポイント

 家電製品の購入には、当然今まで使用していた家電の処分問題を忘れてはいけません。不法投棄は犯罪ですので、適切な処分方法を知っておく必要があります。
現在、家電リサイクル法によって定められた4品目(テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機)については、リサイクルという名目で家電量販店などが有料で引き取ってくれます。
このリサイクル料金は、家電の種類や大きさによって異なります。(概ね3000円〜6000円程度) 前述の4品目以外の家電については、お住まいの各自治体(市町村役場)によって、処分(有料)の方法が定められています。尚、自治体によっては、無料でリサイクルを引き受けてくれる小型家電(ビデオカメラ、カーナビ、電話機、他)もありますので、詳しくは自治体に問い合わせるか、自治体のホームページを参考にして下さい。

Go to Top

最後に

 結婚・出産で家族が増えた時、引っ越しをする時など家電の買い替え時期は様々です。
「買いたい時が買換え時」「壊れた時が買換え時」とも言いますが、あなただけの買い替え時期にぴったりの家電を見つけてください。

掃除機特集

掃除機特集(アイリスプラザへ移動します。)

Go to Top

もう迷わない家電の買換え時期のTOPページに戻る

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報