夏の風物詩!七夕祭りを楽しもう

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 夏の風物詩!七夕祭りを楽しもう

夏の風物詩!七夕祭りを楽しもう

暦も7月に入りもうすぐ「七夕」。今年はどんな願いごとを短冊に書くかもう考えましたか?
ところで、7月7日だけが七夕ではないって知っていますか?七夕の起源や地方によって異なる七夕祭りの様子など、 七夕にまつわる様々なことを知って、もっと七夕を楽しみましょう。

七夕の起源をご存知ですか?

七夕は日本だけでなく中国や台湾・韓国・ベトナムでも古くから行われています。 日本では、7月7日の夜に願いごとを書いた短冊や飾りを笹の葉につるし、お祈りする習慣として知られています。 一方、中国や台湾では昔からの風習から変化し、近年では「愛情節」と呼ばれ、 日本のバレンタインデーのように男女がプレゼントを交換する日となっています。

日本式の起源には諸説ありますが、奈良時代に中国から伝わり広まった「織姫」と「彦星」の伝説と、 手芸や芸能の上達を祈願する中国の習俗「乞功奠(きこうでん)」が合わさったものと言われています。

なぜ、短冊に願いごとを書くのでしょう?

願いごとを書いた短冊を笹の葉に吊るす。七夕の楽しみのひとつですが、なぜ、願いごとを書くのでしょうか。
実は、中国から伝わってきた頃は、糸や針の仕事が得意だった「織姫星」に、女性だけが裁縫の上達を願うものでした。 しかし、時代が進むにつれて願い事の風習は男女関係なく行われるようになり、特に、江戸時代では、 読み書きの上達を願い文字に表すことが一般的だったといわれています。

現代では、それぞれ思い思いの願いごとを書くのが一般的ですが、昔の風習に立ち返るのもいいかもしれませんね。

七夕は7月7日?それとも8月?地域によって違うのはなぜ?

七夕と言えば7月7日というのが一般的ですが、地域によっては8月に七夕祭りが行われます。 日本で最も有名な七夕祭りのひとつ「仙台七夕まつり」も毎年8月6〜8日に開催されています。 なぜ、7月7日ではなく8月なのでしょうか。

皆さんもご存じの通り、日本では明治時代以降、新暦(太陽暦)が導入されました。 そのため、旧暦の日付で行事をすると季節感が合わない場合がありました。
旧暦の7月7日は新暦では8月中〜下旬となります。このため、季節感のズレを軽減するため、七夕は大きく分けて次の3つの時期に開催されています。

  1. 7月7日(新暦)
  2. 8月下旬(旧暦の7月7日)
  3. 8月7日(旧暦と新暦の間をとる中暦)

日本3大七夕祭り紹介

湘南ひらつか七夕まつり(神奈川県平塚市)

湘南ひらつか七夕まつり
開催地
神奈川県平塚市
開催日
2016年7月8日(金)〜7月10日(日)
http://www.tanabata-hiratsuka.com/
見どころ

湘南に夏の訪れを告げる日本有数の「七夕まつり」。中心街には約500本、特にメイン会場である「湘南スターモール」や 「紅谷町パールロード」には絢爛豪華な大型飾りが出されます。活躍中のスポーツ選手、歴史ドラマのモデル、 世界文化遺産に登録された富士山など「時の話題や世相」を取り入れた大型飾りが特徴で、 夜間には照明が灯された幻想的な七夕飾りをご覧いただけます。

他には「七夕おどり千人パレード」や「湘南ひらつか織り姫」が登場するパレード、バラエティに富んだ400店の露店、 地元の飲食店が提供する湘南の「グルメ」を楽しむことができます。

  • 湘南ひらつか七夕まつり
  • 湘南ひらつか七夕まつり
  • 湘南ひらつか七夕まつり
おすすめ

飾りが出されるのは、「湘南スターモール」と「紅谷パールロード」です。そちらを見て回っていただくのがおすすめです。 また、夜にライトアップされる飾りも綺麗なのですが、朝早く来ていただき、人が少ない中をゆっくり見ていただくのもおすすめです。 さらに、「見附台広場」では、様々なイベントが開催されています。足を運んでいただければ、 さらにお祭り気分を味わっていただけると思います。 (平塚市役所 産業振興部 商業観光課観光担当)

安城七夕まつり(愛知県安城市)

安城七夕まつり
開催地
愛知県安城市
開催日
2016年8月5日(金)〜8月7日(日)
http://www.anjo-tanabata.jp/
見どころ

今回で63回目を迎える安城の真夏の風物詩「安城七夕まつり」は、オリンピックの開催年にちなみ「輪(わ)」をテーマに多くの方々をお迎えいたします。

大きなくす玉や七色の吹き流し、電飾などの美しい竹飾りやイルミネーションが会場を華やかに彩ります。 安城七夕親善大使による市中パレードや、学生や児童・園児らによるマーチングパレードをはじめとした多くの催しを開催し、 会場にお越しいただいた皆様を賑やかな夢の世界へ誘います。

  • 安城七夕まつり
  • 安城七夕まつり
おすすめ

「願いごと、日本一。」をコンセプトに、様々な「願いごとイベント」を行っています。 今年も皆様の願いが書かれた約3,000個の風船が一斉に空に舞い上がる「願いごとふうせん」、 市内の幼稚園、保育園、小学校の子どもたちや会場を訪れた方々などの「願い」が詰まった短冊を約30mにわたって飾る「短冊ロード」、 願いごとの聖地「安城七夕神社」で行われる「願いごとキャンドル」など、「願いごと、日本一。」の七夕まつりとして、 会場では皆様の願いを叶えるお手伝いをさせていただきます。
この他にも、今回のテーマ「輪」にちなみ、人の「輪」、心の「輪」を感じていただける参加型の楽しいイベントも用意してお待ちしております。
また、会場内には安城七夕まつり公式キャラクターの「きーぼー」も登場いたします! (平塚市役所 産業振興部 商業観光課観光担当)

仙台七夕まつり(宮城県仙台市)

仙台七夕まつり
開催地
宮城県仙台市
開催日
2016年8月6日(土)〜8月8日(月)
http://www.sendaitanabata.com/
見どころ

約400年続く伝統行事「仙台七夕まつり」は、「七つ飾り」が特徴です。その中で一番大きな飾りが「吹き流し」です。 商店街のいたるところに飾られている様子をTVや新聞などでご覧になった方も多いでしょう。 毎年、各お店の方が手作りで何か月も前から作成され、祭り初日の8月6日の早朝に一気に飾られます。 そして、お祭り当日は飾りの他にも、勾当台公園市民広場を「仙台七夕おまつり広場」と称し、様々なイベントが行われます。

また、8月5日の夜には前夜祭として「仙台七夕花火祭」が行われます。例年、大勢のお客様が訪れ大盛況となります。 ぜひ、前夜祭から仙台の七夕祭りを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

  • 仙台七夕まつり
  • 仙台七夕まつり
  • 仙台七夕まつり
  • 仙台七夕まつり
おすすめ

仙台駅前から広がる各商店街通りはどこも素敵な飾りがありおすすめですが、一番町四丁目商店街通りは唯一屋根がないので、天気が良い時は解放感にあふれた青空が広がるので、ぜひ訪れて頂きたいスポットです。
(仙台商工会議所 地域づくり推進チーム)

七夕に〇〇を食べる理由とは?

七夕に食べる行事食として「そうめん」が有名なのはご存知でしょうか。

そうめんの歴史は古く、奈良時代に中国から伝来しました。当時は麺を伸ばす工程がなかったため、現代のように細い麺ではなく、 縄状の太い麺「索餅(さくべい)」だったとされています。時は進み、平安時代・醍醐天皇の頃には、 「索餅」が七夕の儀式のお供え物のひとつとして添えられていたとい記録が残っています。 なぜお供え物して「そうめん」が選ばれたのでしょうか。これにも諸説あり「そうめんを天の川に見立てた」「のど越しがいいから」 「小麦の収穫を神に報告するため」など様々。やがて、索餅はより細く現在のそうめんの形に近づきながら一般に広まり、 天皇の風習に習いも七夕にそうめんを食べるようになりました。

このこともあり、昭和57年には全国乾麺協同組合連合会が7月7日を「そうめんの日」と制定し、普及活動を行っています。

山本の手延べそうめん 白瀧乃糸 250g

奈良の老舗 山本の手延べそうめん 白瀧乃糸 250g

小麦・塩・水、少量の綿実油のみが原料の手延べそうめん。熟練の職人が吟味しそうめんの旨さを引き出す専用小麦。ミネラル豊富な塩と養分豊かな銘水を使用しています。強いコシと甘み喉ごしの良い手延べそうめんです。

詳細はこちら

※アイリスプラザに移動します。

いかがでしたか。七夕の由来や有名七夕祭りの見どころなどを知り、今年も七夕祭りを楽しんでくださいね。

  • お米 お中元ギフト特集
    ※アイリスプラザに移動します

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報