第1回 灯りの魔法

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 節電節約(LED・LED照明)
  3. 灯りでつくる ここちよい暮らし
  4. 第1回 灯りの魔法
灯りでつくる ここちよい暮らし

灯りの魔法

ごあいさつ

灯りには、人の気持ちを変える魔法のような力があります。
季節や時間、目的、場所などに合わせて灯りを変えて、
自分らしい暮らしを作ってみませんか。
日々心地よい暮らしを考える、建築士・主婦・手作り灯り講師の太田陽貴(おおたようき)が、連載コラムを通して灯りの魅力をご紹介します。
少しでも皆さんの暮らしのヒントになれば幸いです。

灯りと私たちの気持ち

早速ですが、小学校の教室を思い出してみてください。
昼間は、明るい白っぽい灯りの下、勉強をしたり遊んだり、楽しかった教室。
放課後窓から夕日が入りオレンジ色に染まってくると
だんだん家に帰りたくなってきませんでしたか。
また、忘れ物を取りに戻ると、夕日も落ちて白く薄暗い光に包まれた教室。
誰もいなくて怖く感じたりしませんでしたか。
このように、同じ場所でも、灯りの色と明るさが違うと、気持ちが変わります。

実験してみました!

充電式LEDセンサーライトを使って、灯りの色の実験をしてみました!

ベースから外すとハンディライトになります。

ベースから外すとハンディライトになります。

使ったのは コレ!
充電式LEDセンサーライト TSL-05J ホワイト

「充電式LEDセンサーライト
TSL-05J ホワイト」

人感センサーで自動点灯!
充電式LEDセンサーライト

白封筒に充電式LEDセンサーライトを入れてみました。

①「白封筒」 白い封筒をかぶせると灯りが拡散しやわらかい印象に変身。
涼しく爽やかな空間が広がります。

茶封筒に充電式LEDセンサーライトを入れてみました。

②「茶封筒」 茶色い封筒にするとやや暗めのオレンジの温かい灯りに変身。
温かく穏やかな空間が広がります。

茶封筒を皺くちゃにしてアレンジしてみました。

「アレンジ茶封筒」 同じ茶封筒を皺くちゃにすると、さらに光が拡散して綺麗なグラデーションになります。

皆さん、①と②、二つの写真を見比べてみて下さい。どちらの灯りの部屋で勉強したいですか。
また、どちらでくつろぎたいですか。
一般的に、白封筒で作った空間のように、白っぽい灯りは勉強などの活動的な場面に合います。
また、茶封筒で作った空間のように、やや暗めのオレンジ色の灯りはくつろぎなどのリラックスする場面に合います。
このように、灯りを変えると、自分の気持ちが変わってきます。これが「灯りの魔法」です。

● 最後に

如何でしたか。封筒を使った実験のように、簡単に自分の手で心地よい灯り空間を創ることが出来ます。暮らしの中で、どんな時にどんな灯りが合うでしょうか。次回以降も、具体的な事例を交えながら、灯りの魅力をご紹介しますのでお楽しみに。

人感センサーLED

節電に役立つアイテムをチェック

電気代を賢く節約しましょう!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報