1日1エコ! チェックシートで楽しくはじめる 家族で節電1か月チャレンジ!

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 1日1エコ! チェックシートで楽しくはじめる 家族で節電1か月チャレンジ!

1日1エコ! チェックシートで楽しくはじめる 家族で節電1か月チャレンジ!

暑い毎日が続く中、電力使用量もアップ! 当然のことながら“節電”が呼びかけられており、中には10%以上の節電目標を掲げられている地域もあります。何から始めたら良いか分からない人も、我が家の節電対策はバッチリという人も、この夏、もう一度節電について考えてみましょう!

電気をたくさん使う夏だからこそ、節電できる!? それはなぜか?

夏は9〜20時の電力需要が増える!

7〜8月は冷房などにより電力消費がアップします。特に13時から16時頃に家庭を含む全体の電力消費が増加。
政府はこの期間、1日を通じた節電を心がけつつ、特に日中の節電協力を求めています。夏は子供の夏休みと重なり、日中も家で過ごす時間が長くなるもの。電力消費が増加する夏こそ、節電に取り組むチャンスなのです!

エアコンの消費電力が1位!

夏は冷房をするため、当然のことながらエアコンの使用頻度が高くなります。

夏の平日の日中14時の消費電力で約6割を占めているのがエアコン。冷蔵庫、照明、テレビと続きます。どれも生活には欠かせないものですが、だからこそ節電の効果も期待できます!

意外と大きい! 日中使う電気製品の消費電力

炊飯器や電気ポット、掃除機、ドライヤー、温水便座など、日中よく使用する電気製品の中には、消費電力が意外と大きいものがあります。これらを使う時間帯や使い方を見直すことも、節電の第一歩!

電力使用量が増える夏こそ、家族で節電に取り組みましょう!

節電節約特集

電気代を賢く節約しましょう!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報