節約しない家計管理術

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 節電節約(LED・LED照明)
  3. 節約しない家計管理術
  4. 「貯め上手」の9割が実践していること

節約しない家計管理術

1.貯まる家計はココが違う!

みなさんこんにちは、ファイナンシャルプランナーの山口京子です。
ある雑誌の調査で「貯め上手」と「貯めベタ」の女性では、貯金に543万円も差があることが分かりました。今回は、「貯め上手さん」の習慣についてお話します。

■貯まる家計はココが違う!

あなたは、貯め上手ですか?貯めベタですか?雑誌日経ウーマンの調べによれば、自称「貯めベタさん」の貯蓄の平均は174万円。一方「貯め上手さん」は、717万円!その差543万円です。

調査の平均年齢は、34歳で、手取りも20万円(貯めベタ)と23万円(貯め上手)とそれほど、違いがないにもかかわらず、毎月の貯金額は、貯めベタさん平均2万2000円に対し、貯め上手さん6万円!でした。

この差がどこから来るのか家計を見てみると、お金を使うところが違いました。貯め上手さんは、家賃、水道光熱費、携帯電話代などの固定費を安く抑えています。中でも、家賃は5万767円で貯めベタさんより、およそ6000円安い物件を借りています。

貯め上手さんは、切り詰めるだけではなくメリハリ支出が得意で、旅費、レジャー費や、スキルアップ費といった自分のための支出は貯めベタさんよりも多くなっています。

<貯め上手さん>
固定費を抑え、自分のための支出が多いメリハリ支出!

続いて、貯め上手さんに共通しているいくつかの習慣、TOP3をご紹介します!実践したら、あなたも貯まる習慣ができますよ。

2.お金を貯める3つのポイント!

■節約が楽しい!将来の目標がある


テレビの番組で、芸人さんの家計をチェックしました。まだまだ仕事が少なく、節約の日々にお疲れ気味で、お金も貯まっていません。話を聞くと、将来の不安しかなく、『売れっ子になる自分』『家族とこんな家に住みたい』そんな夢は残念ながらありませんでした。

手取りが10万円台でも自分でお料理を工夫したり、アクセサリーを作ったり、家計管理が楽しめる人は、将来なりたい自分がはっきりある人です。貯め上手さんの84%は節約生活を楽しい!と答えていますし、55%の人が10〜20年後のなりたい自分があって、そのためのマネープランを持っています。

そもそも、貯蓄は『貯める』ことより、将来『使う』ことが目的です。節約疲れしてしまう貯めベタさんは、『貯める』事がゴールになってしまって、『使う』目標がありません。最近30代の方に多いのが、「不安だから貯める」という物。お金を貯める目的が、『漠然とした不安』なんて、せつなすぎます。

<貯めるポイント1>

なりたい自分があるから、節約だって楽しめる!


■先取り貯金とらくらく管理術

およそ8割の貯め上手さんが、先取り貯金をしています。お給料やバイト料が入ったら、使う前にまず貯金。積立定期預金を総合口座にセットしておけば、自動的に貯まる仕組みが作れます。目安は、手取りの10%〜25%。親と同居のシングルさんは40%でも大丈夫です。

貯め上手さん達は、使ったお金をチェックすることも欠かしません。通帳をマメにチェック、公共料金やクレジットカードの明細もチェック。使い過ぎたらすぐに気を引き締め、使いすぎを防ぎます。

クレジットカードで買い物をすれば全て履歴が残りますし、パソコンでチェックすることもできます。銀行口座の残高もパソコンやモバイルでチェック出来る時代です。銀行に行く時間がないことを言い訳にしないで、使い過ぎは、その月のうちに挽回しましょう。

<貯めるポイント2>

手取りが少なくても、一定額を貯める仕組みを作ろう!


■予算を立てて買い物をする

貯め上手さんの90%が実践している習慣が、予算立て。買い物に出かける時は予算を立ててから出かければ、トキメク物があっても衝動買いはしませんし、コンビニやドラッグストアで、ちょこちょこ買いをすることもありません。 貯めベタさんの多くが、買う時に予算を考えず、「いつか使うから」「家族が好きそうだから」「今月は頑張ったから」などなど、いろんな言い訳を考え、買い物をします。 ただ欲しい物を我慢するのではなく、お買い物計画があると楽しいですね。予算3万円で今シーズンの洋服を買おう!5000円でお気に入りのコスメを見つけよう!といった具合に。将来『買う物』を決めることで、「他の物を買うから、ただがまんするだけではない」という安心感が生まれます。

<貯めるポイント3>

ただ我慢するだけでなく、お買い物計画を立てよう!



いかがでしたか?「貯める=がまん」ではありません。「貯めたお金=何かに使う!」ということです。自分らしく暮らすために、本当に必要なことにお金を使いたいですね。

おすすめアイテム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアイリス暮らし便利ナビをフォロー

電気代を賢く節約しましょう!

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報