押入れ収納のコツ

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 掃除洗濯(掃除機)
  3. ゆる家事マスターになろう!
  4. 衣類収納編
  5. 押入れ収納のコツ

ゆる家事マスターになろう
衣類収納編

押入れ収納のコツ

押入れは奥行が深すぎる上に棚板や仕切りが無くて、小さい物を収納するのには向いていません。
なぜなら押し入れはもともと『布団』を収納するために造られたものだからです。昔は家族が多くて収納する布団が多く、他に収納する物も少なかったのでこの形が最適だったのです。
でも、押入れは家の収納スペースの中で一番容量があり、抜群の収納力を持っているので、工夫次第で収納力がUPします!
今回は押入れ収納のコツについてご紹介します。

棚・仕切り・引出しなどで細かく区切る。

大きなスペースだからといって部分ごとに手を付けては失敗の元です。場所ごとのポイントと収納する物の目安をおさえて押し入れひとつ分を一緒に考えましょう!
空いているスペースは、押し入れを上下に分割することで、衣装ケースやふとんなどを効率良く収納することができる整理棚を使って、空間を有効活用します。

お役立ちグッズ

よく使う物は出し入れしやすい位置に。

手前の一番出し入れが楽な場所は、日常的によく使う物を収納しましょう。衣類や布団の収納に最適です。衣類は引き出しやポールハンガーを使うと便利です。
布団だけでは高さが余る場合は布団の下に奥行きの深い引き出しを入れると空間を有効活用出来ます。

お役立ちグッズ

軽いものは上、重いものは下。

手前の一番出し入れが楽な場所は、日常的によく使う物を収納しましょう。衣類や布団の収納に最適です。
衣類は引き出しやポールハンガーを使うと便利です。布団だけでは高さが余る場合は布団の下に奥行きの深い引き出しを入れると空間を有効活用出来ます。

お役立ちグッズ

年末前のお掃除始めませんか?

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報