第12回「掃除のおとも@掃除棒」

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 掃除洗濯(掃除機)
  3. ぺこ的お掃除術
  4. 第12回「掃除のおとも@掃除棒」

お掃除大好きのぺこさんが教えてくれる ぺこ的お掃除術

第12回「掃除のおとも@掃除棒」第12回
「掃除のおとも@掃除棒」

そんなお掃除棒を紹介したいと思います。

私は、お掃除グッズを集めたコーナーを、洗濯機の上のツッパリ棚に作っているのですが、マイクロぞうきんとセットにしてあるのが、こちらお掃除棒の数々です。
今回は、そんなお掃除棒を紹介したいと思います。

掃除棒と言ったら、竹串を思い浮かべるかもしれませんが、竹串以外にも、家にあるもので優秀なものがあるんですよ。

竹串
  1. 上から順に、
  2. 使わなくなった菜箸
  3. 棒編みの編み棒
  4. 尖らせた割り箸
  5. 焼き鳥などの竹串
  6. です。

それぞれ特徴があるので、お掃除の場所によって使い分けております。

<使わなくなった菜箸>

使わなくなった菜箸

一番強度があってしっかりしている菜箸は、グイグイ力をこめてお掃除する時に。
家具の隙間やソファの下など、竹串ではちょっと心もとない、力を込めると折れてしまうような所に使えます。

<棒編みの編み棒>

棒編みの編み棒

編み棒は窓のサッシなどに。
過去記事(第10回:サッシの掃除にペンキのハケ?!)でご紹介した、刷毛で掃除した後に水っ気を拭きあげるのに使っています。

編み棒なだけに、先っぽが尖っていて、サッシの角にもバッチリ入り込んでくれます。


編み棒なだけに、先っぽが尖っていて、
サッシの角にもバッチリ入り込んでくれます。

菜箸も編み棒も竹でできているものが多いので、強度もバッチリです。

<焼き鳥などの竹串>

焼き鳥などの竹串

スタンダードな竹串も、小さくて小回りが利くので、キッチンやトイレなどに置いておき、細かな部分に使っています。

IHレンジの排気口周辺。

これは、IHレンジの排気口周辺。
細い竹串ならこんな細かいところも
ほじほじほじくれます。

<尖らせた割り箸>

最後に、割り箸。
先っぽを削って尖らせれば、これまたなかなか使えるお掃除棒に早変わり!

尖らせた割り箸

この割り箸お掃除棒は、「竹串だとすぐに折れちゃうのよね〜」と母と掃除談義(母は私のお掃除の師匠です)しているのを聞いていた、姪っ子(当時小学生)が考案してくれたお掃除棒です。
電動ではなく手回しの鉛筆削りで削るのがポイントだそうで、小学生ならではの発想ですよね。

ページのTOPへページのTOPへ

バックナンバー

年末前のお掃除始めませんか?

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報