第29回「お酢と重曹でトイレ掃除」

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 掃除洗濯(掃除機)
  3. ぺこ的お掃除術
  4. 第29回「お酢と重曹でトイレ掃除」

お掃除大好きのぺこさんが教えてくれる ぺこ的お掃除術

第29回「お酢と重曹でトイレ掃除」第29回
「お酢と重曹でトイレ掃除」

パパっとできる簡単トイレ掃除は、
第8回トイレにあると便利なもの」でご紹介しましたので、今回は週に一回やっている徹底掃除をご紹介いたします。

使うのは大き目に切ったウエスを2〜3枚です。

まず、使うのは大き目に切ったウエスを2〜3枚です。
ウエスは、キッチン用の小さめとトイレ用の大きめの2タイプ作っています。

そして、古歯ブラシ、掃除棒(この場合竹串)、お酢スプレーです。

そして、古歯ブラシ、掃除棒(この場合竹串)、お酢スプレーです。
すぐにお掃除できるようにトイレ内の小物入れにセットしてます。

以前はクエン酸を使っていましたが、残留成分を気にして(クエン酸は揮発しないので酸が残ってしまいます。)二度拭きするよりも、揮発性のあるお酢の方が手軽なのでスプレーで使う時はもっぱらお酢になりました。

お酢独特の匂いも時間と共になくなりますし、私はハッカ油をまぜて作っているので
あまり気になりません。

交換するタオルでタンクやペーパーホルダーなど周りをぐるっと空拭きしておくことです。

お掃除に取りかかる前にやっておくと楽になるのが、交換するタオルで
タンクやペーパーホルダーなど周りをぐるっと空拭きしておくことです。

トイレ内部は意外とホコリっぽいので、こうしてホコリをある程度
拭きとっておくと後の拭き掃除が楽になるんですよ。

そして本格的お掃除スタート!

綺麗な状態のウエスにお酢スプレーをしてスイッチや、ドアの取っ手、水洗バーなど手が触れるところを拭きます。

まずは、綺麗な状態のウエスにお酢スプレーをしてスイッチや、ドアの取っ手、水洗バーなど手が触れるところを拭きます。

次にタンクや便器周りをお酢スプレーで拭いていきます。
拭く順番は、汚れ度が低い方から。
タンク周り→便座→便器下→便器の縁です。
いきなり汚いところから拭くと、後で拭けるところが少なくなってしまうからです。

いきなり汚いところから拭くと、後で拭けるところが少なくなってしまうからです。

ウォシュレットのノズル

ウォシュレットのノズルは掃除モードスイッチがあれば是非使ってスプレー部分を古歯ブラシなどで綺麗にしてみてください。かなり・・いや結構汚れるポイントです。

隅々まで掃除棒でほじくり掃除しています。

うちのウォシュレットは分解してひっくり返すことができるので毎週ひっくり返して裏側の隅々まで掃除棒でほじくり掃除しています。

長年分解掃除をしていない方は、初めてひっくり返した時にかなり衝撃を受けるかもしれません。
なにしろ毎週掃除をしていても、本当に汚れてるんです・・・ゾワワ。

便器内部の汚れは、重曹を使ってこすり洗いです。

便器内部の汚れは、重曹を使ってこすり洗いです。重曹は便器の裏側の見えないところにこのように蓋のない瓶につめて置いています。重曹には消臭効果があるので一石二鳥!

柄付きブラシで水をしごくと水位が下がって掃除しやすくなります。

柄付きブラシで水をしごくと水位が下がって掃除しやすくなります。

内部にまんべんなく重曹を振りかけ、こすっていきます。

内部にまんべんなく重曹を振りかけ、こすっていきます。
ちなみに、トイレ掃除用のブラシはスポンジタイプを愛用しています。
ブラシタイプよりも密着面積が多く力も込めやすいように思います。

特に縁の部分は汚れがこびりつきやすいので、さらにお酢スプレーをかけて
シュワシュワ反応させてからこするとよく汚れが落ちます。

水を流しながら、重曹を流しておしまい。

水を流しながら、重曹を流しておしまい。

掃除のシメは、お酢スプレーで壁と床をウエスで拭きます。


掃除のシメは、お酢スプレーで壁と床をウエスで拭きます。
壁は上からだと大変なので、腰より下の高さからでいいかと思います。
(それより上にはいくらなんでも飛び散らないだろうと・・いや、元気なBOYがいるとわからないけど、うちは大丈夫。)

トイレ


トイレ掃除の日はトイレマットも洗う日なので
マットから全部サッパリ綺麗になりました。

この徹底掃除は土曜の朝にやり、プチお掃除は一日おきくらいにしています。

トイレ掃除は掃除メニューの中でも大好きです。
狭い空間で、汗だらけになって掃除をして
サッパリ綺麗になった瞬間の達成感が何ともいえません。

いやなことや、小さな悩みも夢中になってお掃除をしているうちに
汚れといっしょになくなっていく気がします。

ぴかぴかに綺麗になったトイレ内部を見回すと、本当にトイレに神様がいて
いい運気を運んでくれるような気持ちになりますよね!

※1 お酢スプレーの作り方:市販の穀物酢(リンゴ酢や、すし酢はNGです)とお水を1:1で薄めたもの。匂いが気になる場合は、エッセンシャルオイルなどを1〜2滴ブレンドするといいです。)

※2 便器本体やウォシュレットの材質によっては中性洗剤以外のものは使用不可になっているものもあります。お酢スプレーは酸性、重曹はアルカリ性になるのでご使用の際は取り扱い説明書をよくお読みになってください。
また、お酢は酸性になりますので、くれぐれも塩素系漂白剤などと一緒に使わないでください。

関連記事:
「第8回トイレにあると便利なもの」

おすすめ商品

<2WAYスチームクリーナー STP-202W パネル式>

2WAYスチームクリーナー STP-202W パネル式

100℃近いスチームで徹底除菌!
2WAYなので、スティックタイプでトイレの床を、ハンディタイプで便器周りをお掃除できます。

詳しくはこちら>>

オススメコンテンツ

重曹とお酢で、洗濯用のふわふわクレンザーが作れます!

重曹、液体せっけん、ビネガー

詳しくはこちら>>

※ecoのイイ話 〜洗面所・洗濯編〜へ移動します

ページのTOPへページのTOPへ

バックナンバー

年末前のお掃除始めませんか?

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報