第6回 リビング掃除のポイントと、自分でできる掃除

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリス暮らし便利ナビ
  2. 掃除洗濯(掃除機)
  3. プロが教えるお掃除How To
  4. 第6回 リビング掃除のポイントと、自分でできる掃除
プロが教えるお掃除How To

 第6回 リビング掃除のポイントと、自分でできる掃除

    

リビング掃除のポイント

●お掃除の前に「整理整頓」を

効率よくお掃除する最大の秘訣は、「モノを最小限にする」ことです。
モノが少なければ、掃除面積や移動が減り俄然お掃除がラクになりますよ!

・・・とは言っても、リビングは家族共有の場でもあり、ついつい色々なモノが集まりがちですね。そこで大切なことは、「各モノの目的を決め家族ルールを作る」ということ。

1)家族共有で使うモノ
家族がすぐわかるようにラベルを貼り、何が入っているのかをわかりやすくしましょう。
これは、取り出す時に便利なだけでなく、モノが戻りやすくするため。モノは必ず『出したら元の位置に戻す』家族ルールです。

2)個々の私物で、リビングでよく使うモノ
家族共有ではないけれど、そのモノを使う時はリビングが一番使いやすいから、ついそこに置いておく、というモノ。例えば、使う頻度の高い携帯の充電器などをリビングに置いておくことで、いつまでも家族がリビングで団欒できる時間を仕掛けることもできます。
置き場所をきちんと決めることで、家族が理解するルールを決めましょう。

3)個々の私物で、リビングに置かなくても影響のないモノ
ご主人や奥様の趣味のモノ。または各自の脱いだ服など。外から帰った時に脱ぐ上着は、一時置き場を動線上に作ることで、ソファーやイスに引っ掛けっぱなしが減少します。
各自寝る時は、私物を元の場所へ戻すルールを決めるといいですね。

以上、家族ルールを決めてリビングに置くモノを極力減らすようにしましょう。そしてルール外のモノは、例えば‘ママが勝手にそのモノをどうするか決めても文句を言わない’ルールも提案します。そうでないと、いつまでたっても家族のモノに判断できずに、モノに溢れストレスを知らず知らずに溜めてしまうことにもなりかねませんものね。

●リビングの汚れ

さて、本題のリビングの汚れです。ここは、キッチンやトイレ、浴室などの水周りと違い、比較的軽い汚れに属する、埃が主なものとなります。
なので、ゴシゴシこすったり湿布やつけ置きしないと落ない汚れではありません。
その分、見逃しやすい箇所などがあるのでチェックをしましょう。

埃は、隅へ隅へ追いやられるもの。人が歩くところよりも壁側の巾木の上やテレビ台の後ろへ埃は溜まっていきます。特にあまり抜かないコンセントも要注意。そこに溜まった埃が原因で火災になることも。リビングは一番家の中でも出入りが多い分、埃も見えにくい所に溜まっていると心得ていましょうね。

 

自分でできるリビング掃除

●埃取り

埃は、上から下へ舞い落ちてきます。

埃は、上から下へ舞い落ちてきます。
照明の埃やカーテンレール、エアコンの上の埃をまずは払い落としましょう。そういったハウスダストと呼ばれる埃は、約5〜10分ほどで舞い落ちてきますので、その後掃除機をかけると効果的です。
また花粉の季節は、朝起きて一番で掃除機かけやドライシートで除去することが効果的。人が歩けば舞い上がりやすくなりますからね。
特に窓際を念入りに!

  

●掃除機のかけ方

掃除機のかけ方

【掃除機の使い方】
1.掃除機は、押す時よりも引く時が吸引力を増します。(一部国外品は例外もあります)
引くとき、ゆっくりと引くようにしましょう。

2.押し引きの長さは、身長の約半分が目安。あまり欲張り長く引くと、ノズルの先が浮いて吸引力を減少させてしまいます。

3.掃除機本体は、常に自分の体の後ろへ。
掃除機が、自分の体の前へ置くことで、排気の出る掃除機は埃を舞い上げてしまいます。
掃除したあとに埃が舞い落ちてくる現象になりかねません。

4.ペットの毛が気になる場合は、先にドライシートをかけてみて。
そうすることで、軽い毛を予め除去しておけば、舞い上がる量を最小限にできますよ。

フローリング

【フローリング】
目に沿ってかけましょう。

畳

【畳】
目に沿ってかけましょう。

●カーペットのお手入れ

カーペット

【カーペット】
縦・横十字かけでゆっくりかけましょう。
そうすることで、より繊維の奥に入り込んだハウスダストを吸引することができます。

コーヒーをこぼしてしまったら

【コーヒーをこぼしてしまったら】
水分をあらかた雑巾などで取り除いた後に、重曹の粉をまき30〜40分置きましょう。重曹が水分を吸い取り掃除機で吸い取るとシミになりにくくなります。
ペットの尿などもこの方法が使えます。

どうしても落ちないシミ

【どうしても落ちないシミ】
差し替え法をします。
シミ部分をカッターで切り取り、同じ大きさのものをソファの後ろ部分の目立たない箇所を切り取り差し替えます。ほぼ目立たなくなります。
年末駆け込み大掃除−絨毯のお掃除法

    

プロの技をちょっと紹介!

マイクロファイバークロスの使い分け!

マイクロファイバークロスの使い分け!
少々の汚れは、マイクロファイバークロスのみで水拭きをすればスッキリ。拭きムラを消すための乾拭きをする手間も省けたりするので、お掃除が効率よくできます。

おすすめアイテム  もっと手軽に自分でやりたい方に・・・

プロが教えるお掃除How To

年末前のお掃除始めませんか?

アイリスプラザからのお知らせ

新着情報